FXGTの評判と魅力!10のメリットと3のデメリットも徹底解説

f:id:luz27:20191220040644j:plain

こんにちは。ninoです( *´艸`)

 

 

新しい海外FX業者FXGTが2019年12月16日にサービスを開始しました!

 

 

FXGTはXMを超えることを目標としており、すべてにおいてXMより優秀な海外FX業者です。

 

 

新興海外FX業者ですがCryptoGTと呼ばれる仮想通貨取引所の運営実績もあるので、創業してまもないけれど一定の信頼性を担保していることが覗えますね♪

 

 

さらに不安を解消する材料として、創業メンバーには大手海外FX業者XMやAxioryの初期チームや業界大手の役員クラス出身者など、豊富な知識や経験を持ったスタッフが多く在籍しているというものがあります。

 

 

これなら安心感も増してきますよね( *´艸`)

 

 

FXGTは海外FX業者としては珍しく、日本人のサポートデスクを抱えています。

 

 

日本語でサポートが受けられるので、英語ができない方や初めて海外FX業者を利用する方でも安心して取引ができるのです!

 

 

そして、私が一番魅力的だと思ったのは仮想通貨も一緒に取引できるところになります(*´ω`*)

 

 

両方一緒に取引できるのは本当に便利ですよ!

 

 

さらに、豪華なボーナスキャンペーンなども実施していますし、最低入金金額が5ドルからなので初心者の人にも始めやすい環境が整っています!

 

 

他の海外FX業者と比べても大きなボーナスをもらえるのでFXGTで決める人が多く、「こんなにいっぱいもらえるのはビックリした!スゴイ!」とトレーダーの間で話題になっているのです( *´艸`)

 

 

このボーナスを使って最大500倍のレバレッジでダイナミックかつ資金効率の良い取引ができます!

 

 

ただ、FXGTはサービスを開始したばかりなので「安心して利用できる業者なのかな」と、不安に感じている方もいるでしょう(>_<)

 

 

この記事ではFXGTの特徴やメリット・デメリットなどを解説します♪

 

 

 FXGTの利用を検討している方の不安が解消できれば嬉しいです。

 

 

    FXGT無料で口座開設する

期間限定で入金ボーナス200%もありますよ★

 

 

 目次 

 

FXGTの基本情報

 

 

項目 サービス内容
レバレッジ 最大500倍
追証 なし
証拠金 USD/EUR/JPY/BTC/ETH/XRP/USTD
取扱銘柄 全132銘柄(FX通貨ペア50、金属・エネルギー5、インデックス8、仮想通貨13、株56)
約定力
スプレッド 1.4pips/ドル円、1.8pips/ユーロ円 ※変動スプレッドのため変動あり
1ロットの単位 10万通貨
ロスカット 50%
最小ロット/回 0.01ロット(1,000通貨)
最大ロット/回 50ロット(500万通貨)
取引ツール MT5
日本語サポート あり
両建て OK
入出金手数料 無料

 

 

FXGTは「360 Degrees Markets Ltd.」 によって運営されております。

 

 

セーシェル諸島の金融ライセンスを取得している海外FX業者です。

 

 

FXGTは、為替の他に仮想通貨やCFDを取り扱っているため、金融商品が豊富なんですよ(*´ω`*)

 

 

国内の仮想通貨市場は、レバレッジ規制で業界全体が4倍まで抑えられております…

 

 

さらに最大レバレッジが2倍まで規制される流れになってしまってて…(゚Д゚;)

 

 

仮想通貨をもっとハイレバレッジで取引したい人はFXGTを利用するのがオススメです♪

 

 

まだサービスを始めたばかりのFX業者なので、口座開設ボーナス1万円を使って、まずは使い心地などを確認するためにもお試しで使ってみるのはいかがでしょうか。

 

 

FXGT無料で口座開設する

期間限定で入金ボーナス200%もありますよ★

 

 

金融ライセンスを取得済み

 

f:id:luz27:20191221235247j:plain

 

FXGTはセーシェル諸島で金融ライセンスを持つ海外FX業者です。

 

 

海外FX業者の中には、金融ライセンスを取得していない業者もあります。

 

 

海外では金融ライセンスを取得しなくてもFX業者は運営できますが、安全性はかなり低いです…(>_<)

 

 

 

日本の金融庁とは関係ないのですが、海外FX会社で実績のある金融ライセンスを取得すると大きな信用を獲得できます。

 

 

セーシェルの金融ライセンスを取得する理由は日本人向けのサービスで豊富なボーナスを出すためなのです。

 

 

他の厳しいエリアに比べて比較的規制が緩い環境なので、自由度の高い運営を行えます。

 


なので日本人ユーザーも安心して利用しやすい海外FX業者ですね( *´艸`)

 

 

最大レバレッジ500倍

 

f:id:luz27:20200115205651j:plain

 

FXGTでは、レバレッジ500倍で取引できます。

 

 

このレバレッジ500倍というのは海外FX業者ではごく一般的なのですが、仮想通貨やCFDも500倍のレバレッジで取引することができるのが大きな魅力です!

 

 

国内の仮想通貨FX業者では、最大レバレッジが4倍までしか対応していません…(>_<)

 

そのため、国内FX業者よりも圧倒的に資金効率良くダイナミックに取引することができます( *´艸`)

 

 

なので少額の資金を短期間で数倍にするなら、FXGTの方が国内FX業者に比べて高いレバレッジで取引できるのでとても有利になるということです。

 

 

レバレッジの大きさはスキャルパーやデイトレーダーの方には重要なポイントではないでしょうか。

 

 

短期トレードは時間軸が短く損失も浅くできるので、レバレッジの大きさは効率よく稼ぐために必要になります。

 

 

また、少額からトレードをしたい人にとってもレバレッジの高さはかなり重要なポイントです。

 

 

しかし、資金管理が下手だとすぐにロスカットされるリスクもあります…

 

 

大きなポジションを持てますので、金管理は徹底することが大事です。

 

 

エントリーする時に必ず損切り設定を行い、最大損失を確定させましょう。

 

 

FXGTは最大500倍のレバレッジで取引できます。

 

 

レバレッジは5倍・10倍・25倍・50倍・100倍・200倍・500倍の中から選択できるようになっていますので自分に合ったものを選びましょう。

 

 

ドル円が110円の場合、1万通貨のポジションを持つのに国内FX業者(レバレッジ25倍)だと、証拠金は4万4千円必要となります。

 

 

同じ場合、FXGT(レバレッジ500倍)だと証拠金は2千2百円で済むということになります。

 

 

海外FX業者の最大の魅力は、少額資金でも十分に始められるところです!

 

追証がないので借金のリスクは一切ない

 

f:id:luz27:20191221234922j:plain

 

ゼロカットシステムとは、FX業者に預け入れしている証拠金以上の損失を補填してくれるシステムのことです。

 

 

日本国内のFX業者は法令の関係上、ゼロカットシステムを導入することができません。

 

 

そのため相場の急変動によって借金が発生してしまうことが…

 

 

日本国内のFXは証拠金維持率100%を下回っていたら不足分を充当する必要があるのです(>_<)

 

 

しかし、FXGTは海外の業者なのでたとえ預け入れしている証拠金以上の損失が発生したとしても、追加で資金を充当する必要はありません!

 

 

ロスカット率(50%)を下回らなければポジションを維持することができます。

 

 

なので借金を負う心配は全くないんです!

 

 

たまにFXで借金を背負ってしまった人を見ますが、日本国内のFX業者を利用している人がほとんどです。

 

 

借金を背負うことがないので、ハイレバレッジで大きく勝負に出ることも可能になります。

 

 

大損したとしても、最大でも自分が預け入れた証拠金が消えるだけで済みます。

 

 

ですが、資金管理を徹底していない取引をしていると資金を飛ばしてしまいます…

 

 

短期間で一気に稼ぐのではなく、コツコツと利益を積み重ねていくことが大切です( *´艸`)

 

 

口座開設時に1万円のボーナスがもらえる

f:id:luz27:20191220023626j:plain


 

 

FXGTは口座開設しただけで1万円のボーナスが受け取れるキャンペーンを開催しています。

 


このボーナス資金があれば、口座に入金しなくてもすぐに取引を始められるということです!

 


ボーナスの1万円は出金できませんが、この1万円で取引して稼いだ分はいつでも出金をすることができます。

 

 

つまり入金しなくても口座開設ボーナスだけで取引できるので、ノーリスクで取引を始めることができるのです。

 

 

FXGTがどんな業者なのか試してみたい方は口座開設ボーナスを使って取引してみるのが良いですね( *´艸`)

 

 

2020年1月31日までなので、忘れないよう早めに口座開設を済ませておきましょう♪

 

 

FXGTの口座開設ボーナスの注意点

 

 

  • ボーナスは出金不可

 

  • 2ヶ月間取引しないとボーナスは無効になる

 

  • ボーナスだけで取引する場合、300ドル以上の利益を出さないと出金できない

 

  • ボーナスはKYC(本人確認)なしでは付与されない

 

  • 一部でも出金・資金移動するとボーナスは消滅する

 

  • 付与期間は2019年12月16日~2020年1月31日

 

 

とても豪華な入金ボーナス200%

 

f:id:luz27:20200115211755j:plain



 

2020年1月31日までに入金すると証拠金が最大3倍で反映される入金ボーナスも開催しています。

 

 

口座開設するだけで1万円を受け取れるだけでも太っ腹なのですが入金に対するボーナスもとても魅力的ですね( *´艸`)

 

 

初回と2回目の入金に対して200%のボーナスが付与されます。

 

 

200%ボーナスは1回あたりの上限があり、入金初回は3万円までが上限です。

 

 

上限の3万円を入金するとボーナス6万円が追加され、合計で9万円分の証拠金が反映されます。

 

 

入金2回目も同様で3万円入金すると9万円分もらえます。

 

 

初回と2回目の200%ボーナスを利用すれば、なんと6万円の入金で18万円分の取引をすることができるのです!

 

 

30%ボーナスは3回目の入金時に付与される入金ボーナスです。

 

 

30%ボーナスは50万円が上限で、3回目の入金に対して証拠金が1.3倍になります。

 

 

上限の50万円を入金するとボーナス15万円が追加され、合計で65万円分の証拠金が反映されます。

 

 

30%ボーナスキャンペーンは終了期間は未定ですが、200%ボーナスは2020年1月31日までなので早めにしておきましょう(*'ω'*)

 

 

入金ボーナスは回数に限りがあるので、少額を入金するよりもある程度まとまった金額を入れる方が入金ボーナスを最大限に活用できます。

 

 

ボーナスは証拠金としてだけ使えるお金なので、取引によって発生した利益分のみ出金可能です。

 

 

FXGTの入金ボーナスの注意点

 

 

  • 初回・2回目の入金ボーナスで適用される最大金額は6万5千円(2020年1月31日)まで

 

  • 3回目の入金ボーナスで適用される最大金額は55万円(期限無し)まで

 

  • 入金ボーナス自体は出金できない(ボーナスを利用して利益が出れば利益額は出金可能)

 

  • 一部でも出金・資金移動するとボーナスは消滅する

 

  • 2ヶ月間取引しないとボーナスは無効になる

 

  • ボーナスはKYC(本人確認)なしでは付与されない

 

 

 スプレッドは比較的狭い方

 

f:id:luz27:20191221231853j:plain


取引を行うとスプレッドという手数料が発生します。

 

スプレッドは変動するので取引する前に確認しておきましょう(*´ω`*)

 

 

FXGTのスプレッドは、他の海外FX業者よりも少しだけ狭く設定されています。

 

 

薄利を求めるスキャルピングでも快適に行えるくらいの狭さです。

 

 

スプレッドは取引するたびに発生するので、少しでもスプレッドの狭いFX業者で取引して手数料を節約しましょう♪

 

 

取引回数が多い方は、FXGTを利用するのがオススメです。

 

 

スプレッドの狭いECN口座は春先に実装予定なので、スプレッドがどれくらい狭くなるのか楽しみですね!

 

 

そして金利通貨トルコリラ円を扱っているのはFXGTだけです。

 

 

しかもスプレッドが狭いので短期売買もしやすいのがポイントになります。

 

 

FXGTは日本国内のFX市場をしっかりリサーチしていると思いました(*'ω'*)

 

 

仮想通貨も取り扱っている

 

f:id:luz27:20200115213134j:plain

 

FXGTは為替57ペア株8ペア、そして仮想通貨13ペアが上場しています。

 

 

仮想通貨も一緒に取引できるのは大きなポイントです!

 

 

普段為替を取引している人も、ビットコインの急騰時にトレードしたいと思う人は多いのではないでしょうか?

 

 

両方を実現できる数少ない取引所がFXGTなのです(/ω\)

 

 

為替は平日しか取引できません。

 

 

しかし仮想通貨は24時間365日動き続けるので、土日でも取引できるのです。

 

そしてMT5のスマホ一つで、同じ証拠金で為替と仮想通貨のレバレッジ取引ができるため、管理も非常に楽なのでとても良いですね♪

 

 

仮想通貨のスプレッドは世界一狭い

 

f:id:luz27:20200115213156j:plain

 

なんとFXGTの仮想通貨のスプレッドは世界一狭いのです!

 

 

仮想通貨のスプレッドは基本的にどこの業者も広く、大手の業者でも30~50ドルほど取られるのが普通です。

 

 

iForexなどだと約40ドル、仮想通貨FX最大手のBitmexでも往復10ドルの手数料を取られてしまいますが…

 

 

FXGTのビットコインのスプレッドはなんと2ドル未満なのです!

 

 

これは本当に凄いことで、他の業者を寄せ付けない圧倒的なスプレッドの狭さを実現しています!

 

 

そして、日本国内の仮想通貨のレバレッジは今後最大2倍まで規制されてしまいます…( ;∀;)

 

 

ですがFXGTなら最大500倍までレバレッジを掛けることが可能です。

 

 

大きなレバレッジで仮想通貨を取引したい人は、間違いなくFXGTが一番オススメの業者になります!

 

 

FXGTならMT5を使って取引することができるので取引ツールにこだわりたい方にも最高の業者です。

 

 

入金・出金手数料は無料

 

f:id:luz27:20191219190455j:plain

 

今のところFXGTへ入出金する方法は下記の通りで、さまざまな方法がありますね♪

 

 

  • bitwalletから入出金

 

  • 銀行送金

 

  • 仮想通貨で入出金

 

 

クレジットカード入金は現状bitwallet経由のみなので、クレジットカード・デビットカード(VISA)で入金できるようになれば使い勝手も良くなりますよね!

 

 

クレジットカード入金単体は近々実装予定のようです。

 

 

実装されるまではbitwalletを使った入金がベストですね★

 

 

bitwalletを使う際はbitwalletに口座を作る必要があります。

 

 

そして、入出金の手数料が無料であることが凄く魅力的ですね!

 

 

手数料が発生する海外FX業者としては非常に珍しいことです。

 

 

ちなみにXMは出金のたびに1,500円もの出金手数料を取られますし、is6comも2万円未満の入金は1,500円の手数料がかかります…

 

 

入出金が基本無料で早いため、他の海外FX業者とは違った使い方を行えるのです。

 

 

最大のチャンスの時に大きな金額を入金して、その取引が終わったら利益分と一部の資金を元の口座に出金させる選択肢も選べますね。

 

 

海外FXはお金を手元に戻すのに費用と時間がかかるのですが、その常識を覆したFXGTはとても注目されています!

 

 

完全日本語対応★サポートも日本語で問い合わせできる

 

f:id:luz27:20200115231340j:plain

 

海外のFX業者で日本語のサポートを受けられないと不安を感じる人も多いのではないでしょうか。

 

 

FXGTはWEBサイトも日本語に対応しており、サポートも日本語で受けられます(*'ω'*)

 

 

今のところWEBサイトの日本語表記にやや違和感がありますが…^^;

 

 

ですが日本語だけでやり取りを行えるので、英語がわからない人でも利用しやすいですね♪

 

 

困ったことがあれば日本語でライブチャットやメールから問い合わせできますよ(*‘ω‘ *)

 

 

問い合わせする際は、右上のサポートセンターのアイコンをクリックすると問い合わせフォームが表示されます。

 

 

問い合わせから回答までのレスポンスはかなり早いので、初めて海外FX業者を利用する人にも安心ですね( *´艸`)

 

 

毎日9時~23時まで対応しています。

 

 

FXGTを利用する上で気を付けたいデメリット

 

 

とても魅力的なFXGTですが、いくつかデメリットもあります。

 

 

しかし気を付けていれば大きなトラブルにはならないので安心してください(`・ω・´)

 

 

新規参入組のFX業者なので運営実績が乏しい

 

f:id:luz27:20200115231804j:plain

 

FXGTは、2019年12月にサービスを開始したばかりなので運営実績がないのがデメリットです。

 

 

ですが、すでにCryptoGTを運営して出金実績なども安定している会社が運営しているということ、創業メンバーが元XMやAxioryの初期チームであることを考えると不安は解消されるのではないでしょうか?

 

 

さらにセーシェル諸島の金融ライセンスを取得し、法定通貨の入金ができる投資銀行業務として認可を受けているのも安心できる材料になりますね。

 


セーシェル金融ライセンスは、海外FX業者の中では評判の高いXMが取得しているライセンスと同じものです。

 

 

FXGTは豪華なキャンペーンを実施して顧客の獲得に努めております。

 

 

まだサービスを開始した直後で、豊富なボーナスがある今のうちに口座開設をしておきたいですね!

 

 

運営歴が浅いから信用できないというわけではありません!

 

 

今は大手のFX業者XMなどでも、最初はそこからスタートしているのですから(*´ω`*)

 

 

私はFXGTがこれからどのように成長していくのか楽しみで仕方ないです!

 

 

まずは様子を見ながらボーナス等を活用して利用してみてはいかがでしょうか( *´艸`)

 

 

一定期間の取引なしで口座維持手数料が発生する

 

f:id:luz27:20200115232032j:plain

 

FXGTでは90日以上取引がない場合には以下の処置が取られます。

 

 

口座残高がない場合:口座閉鎖

 

 

口座残高がある場合:口座凍結し月10ドルの維持手数料が発生

 

 

これはFXGTに限らず、だいたいの海外FX業者に共通するデメリットなので覚えておいてください。

 

 

口座の残高が0では完全な閉鎖になってしまいます…

 

 

なのでしばらくFXを休む場合はいったん口座から資金を引き上げた方が良いですね(>_<)

 

 

口座を持つのが無料なのは日本国内だけなので、海外では何らかの形で手数料を払わなくてはなりません。

 

 

それを海外FX業者の場合は売買の手数料(スプレッド)によって支払っているのです。

 

 

そのため、FXGTにも一定期間の取引がない場合は手数料をもらうルールがあります。

 

 

ちなみに口座凍結した場合はカスタマーサポートに連絡すれば解除してもらうことができます(^^)/

 

 

 出金するとボーナスが消滅する

 

f:id:luz27:20200116002007j:plain

 

 入金ボーナスのルールの1つに

 

 

資金移動でMT5トレード口座からeWalletに1円でも動かすと口座開設ボーナスおよび入金ボーナスで手に入れたクレジットは自動的に消滅します。」とあります。

 

 

口座からの出金でボーナスがなくなってしまうので、出金時に気をつけなければいけません。

 

 

またFXGTのボーナスのみで取引している場合には、一定金額を超えるまで出金できないので注意が必要です。

 

 

出金をすると口座からボーナスが消滅してしまう仕組みは、海外FX初心者の人にとってカルチャーショックになりやすいですからね(;´Д`)

 

 

そしてゼロカットや長期間取引をしていない口座が凍結されると、原則的に口座のボーナスが全てなくなってしまいます…

 

 

ゼロカットについては残っていたボーナスでマイナス分を減らすためです。

 

 

口座の凍結ではFXGTにとって不利になる行動をしたため没収されます。

 

 

私は、ボーナスを使って取引してこう思いました。

 

 

「出金してしまうとボーナス分のクレジットがなくなってもったいないから出金できない…( ;∀;)」

 

 

と…

 

 

もしかしてこれはFXGTの戦略なのではないでしょうか!?笑

 

 

なので利益を出金する際は、せっかくのボーナスを無駄にしないためにもしっかり考えて出金する必要がありますね(; ・`д・´)」

 

 

まとめ

f:id:luz27:20200116002214j:plain

 

今回はFXGTの特徴やキャンペーンについて解説しました。

 


FXGTはサービスを開始したばかりの海外FX業者ですが、総合的に見てとてもオススメできる業者になります!

 

 

今なら豊富なボーナスを開催しているので始めるなら絶好のタイミングです(`・ω・´)

 

 

まずは口座開設ボーナスを利用して、ノーリスクでFXGTの使用感を確かめるのをオススメします(*´ω`*)

 


これからFXGTの信頼性が上がってくればメインで使っていくのも良いと思いますよ♪

 

 

このチャンスを逃さない今のうちに口座開設してみてはいかがでしょう(^^♪

 

 

    FXGT無料で口座開設する

期間限定で入金ボーナス200%もありますよ★

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

クリックで応援してください♪


人気ブログランキング

FX初心者でもわかる始め方5つとオススメ海外FX業者3選

 

f:id:luz27:20191221231853j:plain

 

 

「FXってどうやって始めるんだろう?」

 

 

「注意すべきポイントってなに?」

 

 

「初心者が少額で低リスクに始めれる口座は?」

 

 

いざ自分で始めてみようと思っても何から始めたら良いかわからないですよね(>_<)

 

 

このように悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

 

 

FXでは、適当に始めた人の95%が損失を被ってしまうといわれているので、きちんと知ってから始めることが大切です。

 


FXの知識が全くなくてもこの記事で解説する「FXの正しい始め方」を理解すれば、初心者でも失敗せず正しい始め方で実践できます♪

 

私もこの方法で正しい始め方が分かり、自分に合った口座で取引できました( *´艸`)

 

それでは、以下でFXの「正しい始め方」や「オススメの海外FX業者」について紹介していきます。

 

 

目次

 

 

 

 

 FXとは?

 

f:id:luz27:20191219190455j:plain

 

 

FXとは「Foreign Exchange」の略で、正式名称は「外国為替証拠金取引」といいます。

 

 

簡単にいいますと外貨を売買して利益を上げる取引です。

 

円はもちろん、ドルやユーロ、ポンドなどの通貨そのものを買ったり売ったりします。

 

 

世界中には、ある通貨を「買いたい人」と「売りたい人」が大勢いますので、彼らの動向で為替レートは常に変動しているのです。

 

 

FX会社に専用の口座を開設して証拠金を入金すると、証拠金以上の取引をする仕組みもあるので少額からの投資にも向いています。

 

証拠金で取引ができるので資金効率が良く、レバレッジが効いた取引ができるのです。

 

 

よく耳にする「レバレッジ○○倍」というのは、「証拠金に対して総取引額が何倍か」を指しています。

 

 

以下では、FXの仕組みについて詳しく説明していきます。

 

 

FXで利益を出す2つの方法

 

 

利益の出し方その1:為替差益

 

f:id:luz27:20191219201236j:plain

 

 

FXで利益を出す方法は、「安く買って高く売る」または「高く売って安く買う」の2つです。

 

 

為替レートは変動するので、円高になったり円安になったりしています。

 

 

そのレートの差を利用して利益を出すことができるのです。

 

 

FXは、相場が円高に動いても、円安に動いても、利益を狙うことができます。

 

 

例えば、1ドル=100円の時に1米ドル買い、1ドル=110円に値上がりした時に売ります。

 

 

10円価格が上がっているので、この時の利益は10円になる計算です。

 

逆に1ドル=109円で1米ドル売り、1ドル=108円に値下がりした時に買い戻しても1円の儲けが出る仕組みになります。

 

 

 利益の出し方その2:金利で稼ぐ

 

f:id:luz27:20191220023626j:plain



FXでは為替差益以外にも「スワップポイント」と呼ばれる金利を毎日稼ぐことができます。

 

スワップポイントとは二国間通貨の金利から得られる利益のことです。

 

 

FXでは金利の低い通貨で金利の高い通貨を買った場合、そのポジションを持ち続けている間は、スワップポイントという形で毎日2国間の金利差が利益としてもらえます!

 


スワップポイント狙いでよく長期保有される通貨は「豪ドル」「NZドル」「トルコリラ」「メキシコペソ」といった金利が高いものです。

 

 

例えば、オーストラリアの金利が2.5%で日本の金利が0.1%の場合、金利差は2.4%になります。

 


この金利差で1万ドルのポジションを持った場合、1日約60円程度のスワップポイントを受け取ることができるのです。

 

 

スワップポイントは毎日付与されるので、1年で20000円程度の金利収入を得ることができるという事になります。

 


スワップ狙いの取引は、外貨預金に興味を持っている方には特におすすめです♪

 

 

スワップポイントは大きな額にはなりませんが、日割りで付与され、蓄積していくのが魅力です( *´艸`)

 

 

注意
 
トルコリラは相場が不安定なので、FX初心者は避けた方が良いです!
 
 

 トレーダーの1日の流れ

 

f:id:luz27:20191220040644j:plain

 

 

FXでの利益の出し方はわかったけど、

 

「どうやって稼げばいいのかな…」
 
 
「毎日のルーティーンの作り方がわからないなぁ」

 

 
 
などなど…
 
 

 FX初心者は想像しにくくて困っていますよね…

 

 

そこで、1日のトレーダーの流れの例を紹介します!

 

 

 -午前7時:起床-

 

朝起きたら、レートをチェック!

 

夜中に大きな動きがあったかどうかのニュースもチェックします。

 

 

 -午前8時:通勤-

 

電車の中でニュースや投資家のブログをチェックしながら、注文を出します。

 

 

 -午後13時:昼食-

 

日経平均が大きく動いたりすると、リアルタイムで注文を出します。

 

日本時間は比較的静かなので、離れたところに注文を置くことの方が多いです。

 

 

 -午後18時:帰宅途中-

 

欧州時間になり本格的に為替が動く時間。

 

帰りの電車の中では、スマホのFXアプリが大活躍です。

 

 

 -午後21時:帰宅-

 

NYの投資家が参入してきて、為替の動きもダイナミックになってきます。


トレードしている時に他のことに夢中になっていると、気づいたころには損失が膨らんでいることが…

 

 

 -午後1時:就寝-

 

NY市場の動きを気にしながら、ポジションを持っていれば注文を置いて寝ます。

 

 以上がトレーダーの1日の例です。

 

 

意外とパソコンに張り付いている時間は長くはないですよね?

 

 

仕事の合間に時々ニュースやレートをチェックしている方が多いんです♪

 

 

あなたが思っているよりも健康的な生活ができそうだということがわかりますよね( *´艸`)

 

 

FX初心者が知っておきたい5つの基本的な知識

 

 

 

f:id:luz27:20191221232443j:plain



FXを始める前に初心者の方が知っておきたい5つの知識を紹介していきますね。

 

FXでは基本的なことを飛ばして、いきなりテクニカルなことを勉強してしまう方が多いです。

 

 

何事も基礎や基本を疎かにしている人は一流になれません。

 

 

まずはこの5つをしっかりと理解しておくことでスタートラインに立てます。

 

 

すでに理解している方は、この見出しを飛ばして頂いて大丈夫です!

 

 

  1. スプレッド
  2. 通貨ペア
  3. レバレッジ
  4. ロスカット
  5. トレードスタイル

 

 

 

FXの知識1:スプレッド

 

  

スプレッドとは「売値と買値の価格差」です。

 

 

言い換えるとFX会社の儲けであり、トレーダーにとっては取引手数料に相当します。

 

スプレッドは基本的にはFX会社がある程度自由に設定できるのです。

 

 

取引手数料無料のFX会社でも、実質スプレッドによって取引手数料を差し引いていると言って良いでしょう。

 

 

そのため、FX会社は取引手数料が無料でもしっかりとスプレッドによって利益がでるのです。

 

 

どの口座を使っても、FX取引には必ずスプレッドを取られます。

 

 

たくさん取引したい初心者の方はスプレッドが小さい口座を使いましょう。

 


具体的には「XM」や「GEMFOREX」がオススメです。

 

 

FXの知識2:通貨ペア

 

 

FXは取引を始める前に、通貨の組み合わせ(通貨ペア)を決める必要があります。

 

FXでは日本円と米ドルなど、異なった2つの通貨をペアにして取引を行うのです。

 

 

1つの通貨を買う代わりに、別のひとつの通貨を売ってその差益を得ることになります。

 

 

この2つの通貨のことを「通貨ペア」と呼んでいます。

 

 

初心者が相場に慣れるまでは王道の「米ドル円」がオススメです。

 

米ドルはFXの代表的な通貨ペアです。

 

 

世界トップクラスの取引量を誇るメジャー通貨であり、情報量も多いので、FX初心者が取引する上で1番わかりやすい通貨ペアだといえます。

 

 

そして為替の動きも安定しており、トレードしやすいです。

 

 

通貨ペアに米ドルが入ると素直な値動きになりやすいという特徴があります。

 


FXの知識3:レバレッジ

 

 

レバレッジ」とは証拠金の仕組みを用いることで「預けた金額の何倍もの取引を可能」にします。

 

 

レバレッジの元々の意味である「てこの原理」のように、少ないお金で大金を動かせられるということです。

 

 

XMではなんと10万円の証拠金で8880円の取引ができるということになります!

 

 

FXの資金効率の高さはレバレッジによるものと言っても過言ではありません。

 

 

しかし、レバレッジをかければ予想が当たった時の利益も大きくなるんですが、予想が外れた時の損も大きくなってしまいます( ;∀;)

 

 

FXの知識4:ロスカット

 

 

ロスカット」とは、一定の損失が発生した際に、これ以上損失が拡大してしまわないよう強制的に取引を終了させる仕組みです。

 

 

ロスカットが行われると、その時点で保有しているポジション全てが強制的に決済され、予約注文も全て取消されます。



FXで大損する人はロスカットが原因の場合が多いです。

 


そのため、十分な証拠金を用意して資金管理を徹底し、ロスカットされないようにすることが大切になります。

 

 

FXの知識5:トレードスタイル

 

 

トレードスタイルとは取引のやり方という意味です。

 

 

自分のトレードスタイルを見つけることは、自分がこれからどのようにしてFXで利益を出していくのかを明確にすることになります。

 

 

トレードスタイルをしっかりと決めていれば、実際に取引を始めてもブレることなく取引を行うことができるのです。

 

 

FXにはポジションを保有している時間の長さによって分かれる4つのトレードスタイルがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 長期トレード:数ヶ月から数年単位

 

 

 

色々試したり勉強を重ねて、自分に合ったトレードスタイルを見つけることが大切です。

 

 

 FX初心者が少額で始める5step

  

f:id:luz27:20191221234922j:plain



以下の5ステップで始めれば、初心者でも低リスクで取引することができますよ( *´艸`)

 

 

1.1000通貨から少額で始める

 

2.FXについて勉強をしよう

 

3.分析を身に付ける

 

4.仮説と検証を繰り返す

 

5.取引ルールを作り、守る

 

 

それぞれ詳しく紹介していきます。

 

 

 step1:1000通貨から少額で始める

 

 

まずFX初心者は、1,000通貨以下で少額取引から始めましょう。

 

 

1,000通貨対応のFX会社であれば、通常の10分の1の少額からFX取引を始めることができます。

 

 

始めは損失する回数も多いので損失をできるだけ少なくすることが大切です。

 

 

1,000通貨で取引することで投資金額が少なくなり、投資資金とリスクを小さくすることができるようになります。

 

 

そして、少額なら低コストで取引経験をたくさん積めるということもメリットの1つです。

 

 

FX初心者は稼ぎたいと思うあまり、無理をして取引をしてしまう可能性があります。

 

 

資金をたくさん用意できても、その資金を無駄にしない取引を心がけるのが重要です(*^^*)

 


また、短期売買をする人はスプレッドも低いところを選ぶと良いですね♪

 


1,000通貨以下で取引できるFX会社はXMGEMFOREXFBSなどがあります。

 

 

※詳しくは後ほど紹介しますね。

 

 

 step2:FXについて勉強をしよう

 

 

FX初心者がFXに取り組んでいくなら、ミスや大きな損失を減らすためにも、知識を持って取引するのが重要です。

 


取引を始める前に、基本的なルールや相場の分析方法など、FXで知っておいたほうがいい知識を知っておきましょう。

 

 

とくに下記は取引に重要なので、再度確認してくださいね。

 


例えば、『FXの基礎知識』や『自分の扱う通貨ペアの特徴』『FXの取引時間』などは取引の前に必ず知っておきましょう。

 


また、FX初心者はXMのウェブセミナーを受けることもオススメです!

 

 

XMはウェブセミナーを毎月開催しています。

 

 

トレードに関する質問にもリアルタイムで回答してくれることもあるので、FX初心者にとってはこのセミナーは参考になりますよ。

 

 

何もかも手をつけようとすると、かえって何をすればいいのかわからなくなって混乱してしまうので、徐々に知っていきましょう。
 
 
 step3:分析方法を身に付ける

 

 

FXで利益を上げるためには為替の動きを読むことが必要です。

 

 

動きといっても「上がる」か「下がる」かの二択になります。

 

 

FXでの分析方法には、『テクニカル分析』と『ファンダメンタルズ分析』の2種類があります。

 


ファンダメンタルズ分析は、自分の扱う通貨ペアに関するニュースや経済指標をチェックすればOKです!

 

 

テクニカル分析は、過去の価格や値動きをグラフ化したチャートを見て、相場を予測・分析するものです。

 

 

テクニカル分析はさまざまあるので難しいんですが、身に付ければ相場を読めるようになりますよ。

 

 

なので、エントリーポイントや危険な相場を素早く察知でき、損失や危険を回避できます。

 

 

 step4:仮説と検証を繰り返す

 

 

FXでは、トレーダー手法を検証することが重要です。

 

 

仮説と検証を繰り返してより利益を得られる取引ルールを作り、稼ぎやすい『勝ちパターン』を見つけましょう!

 


トレード記録を必ず毎回つけておくことで、過去のトレードを元に仮説を立てやすくなります。

 


粘り強く仮説と検証を繰り返していけば、やがて自分に合った必勝手法を手に入れることができますよ( *´艸`)

 

 

 step5:取引ルールを作り、守る

 

 

FXで利益を上げるために重要なのが、『取引ルールを作り、そのルールを必ず守ること』です。

 


なぜならFX初心者の場合、ルールを作っていないと含み損になっても損切りできないなど、損失を防げないことも多いからです。

 


取引ルールを作ってしっかり守る取引をすれば、大損する可能性も低くなります。

 

 

取引ルールの例
 

 

  • ポジションは持ち越さない

 

  • 順張りトレードに徹する

 

  • シグナルが出るまでエントリーしない

 

  • 取引する通貨ペアを絞る など

 

 

ルールがありすぎるとわからなくなってしまうので重要なものだけを入れましょう。

 

 

始めのうちはなかなか守れないと思います。

 

 

無理のないトレードルールを作り、しっかりと守ることがFXで利益を上げれるようになる近道になるのです。

 

 

 FXの始め方!オススメ海外FX業者BEST3

 

f:id:luz27:20191221235247j:plain



 

少額でも取引できるオススメの海外FX業者を紹介します。

 

 

海外FXではレバレッジ規制がありません。

 

 

なんと最大3,000倍の業者まで存在するんです!

 

 

少ない資金でもまとまったポジションを取れるので、効率良く取引していくことができます( *´艸`)

 

 

そして、海外FX独自の追証なしのゼロカットシステムがあるので、投資金以上の借金を背負う心配は一切ありません!

 

 

それでは紹介していきます。

 

 

オススメNo.1:日本人に圧倒的人気!XM

 

f:id:luz27:20191219163258p:plain

 

向いている人
 
  • 初めて海外FX業者の利用を検討している人
  • 安全なFX業者で取引したい人
  • 資金が少ないのでボーナスをうまく活用したい人
  • 英語が苦手で日本語対応可能な海外FX業者を探している人

 

 

2009年にサービスを開始した海外FX業者で、口座開設数は累計100万人を突破しております。

 

 

世界中にあるFX業者の中でもXMはとても評判が良く、特に初めて海外FX業者を利用するトレーダーに人気が高いです。

 

 

XMは海外FX業者なのに完璧な日本語対応

 

 

XMのサイトも問い合わせもすべて日本語対応なので、英語ができない人でも安心して利用できます。

 

 

そして、最大の魅力がレバレッジ888倍

 

 

10万円の証拠金で8880万円分の取引ができてしまうのです!

 

 

国内のFX業者では最大レバレッジ25倍までと金融庁で定められているので、高いレバレッジは海外FX業者で取引する最大の魅力になります。

 

 

これだけレバレッジが高いと一発逆転も十分に狙えますね( *´艸`)

 

 

更に凄いのが、どの業者にも負けない圧倒的に高いボーナスです。

 

 

XMではなんと50万円分以上のボーナスがもらえるのです!

 

 

ボーナス分の軍資金が増えるので、より大きな取引を行うことが可能になります。

 

 

こんなに太っ腹なボーナスを提供しているFX業者は他にはありません!

 

 

資金が少ないトレーダーでも存分にFXを楽しめます!

 

 

こちらからXMに登録していただいた方には自動売買ツールを無料でお渡しいたします( *´艸`)

 

 

自動売買ツールの詳細は下記の記事をご覧ください。

 

 

fx-joho.hatenablog.com

 

XMで無料口座開設する

 

 

f:id:luz27:20191219173642p:plain

 

向いている人
 
  • ハイレバレッジで取引したい人
  • 資金以上の損失を出したくない人
  • スキャルピングや自動売買で取引したい人
  • 資金が少ないのでボーナスをうまく活用したい人

 

 

2014年にサービスを開始した海外FX業者で、本社はニューヨークですが、経営者は日本人です。

 

 

短い運営歴ですが着実に口座数を伸ばしており、2019年に入ってから特に人気が出てきました。

 

 

GEMFOREXは、アジアナンバー1のFX会社に授与される「ベストアジアブローカー賞」を受賞しています。

 

 

利用者の多さはもちろん、レバレッジやボーナス、日本語サポートの充実など、トータルバランスが優れていることも評価されているのです。

 

 

その他にも「サポートが丁寧だと思うFX会社」「入出金の対応が早いと思うFX会社」など、さまざまな賞を受賞しています。

 

 

無料EAが多く使えることや、スプレッドより約定力を重視するなど、他の海外FX業者にはないサービスや魅力があります。

 

 

GEMFOREXは、運営会社がEAを開発・提供しているので無料EAが多く使えるのが特徴です。

 

 

GEMFOREXで口座を開設していれば、いつでも自由にEAをダウンロードして使い放題!

 

 

このようなサービスをしている海外FX業者は他に類を見ません。

 

 

更に、GEMFOREXでは約定力の高さに力を入れているため、スリッページリクオートがほとんどなく高い透明性で取引ができます。

 

 

安心して取引がしたい方には、スプレッドの狭さより約定力の高さの方が重要なのです。

 

 

そして、業界最高水準のレバレッジが魅力です。

 

 

GEMFOREXは最大1000倍のレバレッジがかけられます!

 

 

スキャルピングにも寛容なので、「ハイレバレッジ×スキャルピング」で大きな利益が狙えるのです(*^^*)

 

 

海外FXの平均的なレバレッジは500倍なので、GEMFOREXのレバレッジ1000倍はトップクラスの高さになります。

 

 

GEMFOREXで無料口座開設する

オススメNo.3:極限のハイレバレッジトレード!FBS

 

f:id:luz27:20191219173848p:plain

 

向いている人
  • 豊富なボーナスを利用したい方
  • レバレッジを活かして極限のハイレバレッジトレードをしたい方
  • 超低スプレッドを利用したい方
  • 無料でVPSを利用したい方

 

 

2009年にサービスを開始した海外FX業者です。

 

 

世界190か国でサービスを展開しており、1,300万人のトレーダーがFBSを利用しています。

 

 

ユーザーの半数以上が1年間で、初回入金額の8~10倍の利益を出しているなど利益率の高さも人気の1つです。

 

 

2019/10/3より日本円の口座開設ができるようになりました。

 

 

スタンダード、マイクロ、ゼロスプレッドのMT4、MT5が使えます。

 

 

スマホであればFBSのオリジナルアプリ「FBSトレーダー」でも取引可能です。

 

 

MT4・MT5のスマホアプリを使いやすくしたようなアプリで、MT4・MT5に劣らない機能を備えています。

 

 

自動売買(EA)を利用する際に24時間稼働させるのに必須なサービスであるVPSを、FBSでは緩い条件を満たすと無料で使えます。

 

 

自動売買(EA)を多用している、または、これから使いたい方には利用価値は高いです。

 

 

そしてFBSの最大の特徴は、最大レバレッジ3000倍というダントツで高いレバレッジ

 

 

資金を多く用意できない初心者の方でも、3000倍のレバレッジなら少ない資金で大きな取引ができます。

 

 

3000倍の取引が可能なFX業者はFBSだけなので、ハイレバレッジ取引がしたい方におすすめです。

 

 

そしてFBSには多くのボーナス制度や、キャッシュバック制度があります。

 

 

最大総額200万円のボーナスも活用すれば、たった数万円でも爆益を狙える数千万円のポジションを建てられるのです!

 

 

超アクティブなハイレバトレードを望む人には持ってこいのFX業者になります( *´艸`)

 

 

ボーナスやキャッシュバックで資金を増やして、有利に取引を進めたい方にオススメです。

 

 

FBSで無料口座開設する

 

 

 

FXの口座開設手順5step

 

f:id:luz27:20191221235458j:plain



FXを始める際の口座開設方法について、下記で詳しく紹介していきます。

 

 

今回は、最も多くの日本人トレーダーが利用している人気No.1の海外FX業者XMを参考に紹介しますね。

 

 

step1:口座開設を選択

 

 

まずは下記から申し込みフォームへ行きましょう。

 

 

XMで無料で口座開設する

 

 

step2:個人情報を入力

 

 

リアル口座の登録1/2と出るので、全て英語のアルファベットのみで記入していきます。

 

 

個人情報の入力

 

f:id:luz27:20191219163747p:plain



  • 下のお名前:(例)Taro
    姓:(例)Yamada

 

  • 居住国:(例)Japan リストから選択

 

  • 希望言語:(例)日本語 リストから選択

 

  • 電話:(例)+818012345678 最初の0を省略して入力

 

  • Eメール:(例)TaroYamada@gmail.com Eメールアドレスは一人につき一つしか登録できません。複数メールアドレス登録は不可。

 

 

取引口座詳細の入力

 

 

取引プラットフォームタイプ(MT4かMT5)と口座タイプを選択します。

  • 取引プラットフォーム:(例)MT4【FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD】

 

  • 口座タイプ:(例)スタンダード(1lot=100,000)

 

 

ここでMT4とMT5の選択を間違えたがために「MT4(MT5)にログインできない…」という問題が多発しているようです…

 

 

プラットフォームの選択は慎重にしましょう。

 

 

MT4とMT5どちらがいい?

 

 

裁量トレード中心ならMT5。自動売買したいならMT4。

 

 

MT4

 

全世界で利用者No.1の取引プラットフォームです。

 

 

自動売買・EAツール豊富。

 


解説サイトがたくさんあるため、操作方法で悩むことがありません。

 


自動売買したいならMT4がオススメ。

 

 

MT5

 

MT4の上位互換としてリリースされたものです。

 


時間足表示が21種類と豊富。

 


動作スピードも速く、最近ではかなり使いやすくなってきています。

 


裁量トレード中心ならMT5がオススメ。

 

 

またXMでは、ビットコインなど仮想通貨取引はMT5しか対応していません。

 


XMで仮想通貨取引をしたい方はMT5を選択しましょう。

 

 

口座タイプはどれを選べばいい?

 

 

スタンダード口座が鉄板です。超初心者はマイクロ口座を選びましょう。

 

 

XMはマイクロ口座・スタンダード口座・Zero口座の3種類があります。

 

 

一番オススメなのがスタンダード口座。

 

 

最大500万通貨までエントリーでき、1,000通貨から取引可能なので初心者でも気兼ねなく使えます。

 

 

マイクロ口座は10通貨から取引可能な口座です。

 

 

ただし最大10万通貨までしかエントリーできないので、超初心者用の口座といえるでしょう。

 

 

ZERO口座はスプレッド特化型の口座になります。

 

 

新規口座開設ボーナス、100%入金ボーナスの対象外のため、初回にZERO口座を選ぶのはもったいないのでオススメできません。

 

 

XMは一度口座開設すれば、追加口座をボタンクリック1分で開設できます。

 


なので、迷ったらとりあえずスタンダード口座を選んでおけば間違いないです。

 

 

全て入力したら、画面下部の『ステップ2へ進む』をクリックしてください。

 

 

姓名カナ表記・生年月日と住所詳細を入力

 XM口座開設の方法③個人情報

 

 

個人情報を入力

 

 

ここでは唯一英語のアルファベット以外を入力する。

 

  • 下のお名前(全角カナ表記):(例)タロウ
    姓:(例)ヤマダ

 

  • 生年月日:1990年1月1日 リストから選択

 

 

住所詳細を入力

 

f:id:luz27:20191219164416p:plain

 

 

全て英語表記で入力します。

 

 

口座有効化の際に本人確認書類を提出するため、本人確認書類と同じ住所を入力する必要があるので注意しましょう。

 

 

 

  • 郵便番号:(例)123456 ハイフンなし

 

  • 区町村・町名:(例)Chiyoda,Chiyoda‐ku

 

  • 番地・部屋番号:(例)101,1-1

 

  • 納税義務のある米国市民ですか?:(例)いいえ

 

 

英語表記のため、日本語表記とは逆の手順で番地部屋番号から入力しなければいけないので気を付けてください。

 

 

(例)東京都千代田区千代田101,1-1
→【101,1-1 Chiyoda,Chiyoda-ku Tokyo】

 

 

 建物名は省略してOK

 

 

番地・部屋番号の欄に、建物名まで入れてしまうと15文字を超えてしまいエラーが起こります。

 

 

 建物名は入れずに番地・部屋番号のみの記入でOKです。

 

 

取引口座詳細・投資家情報を入力

 

f:id:luz27:20191219164556p:plain

 

  • 口座の基本通貨:(例)JPY

 

 

  • 口座ボーナス:(例)はい、ボーナスの受け取りを希望します

 

 

口座の基本通貨はEUR・USD・JPYから選択できます。

 

 

JPY(日本円)を選択するのが一番スタンダードです。

 

 

レバレッジは1:888倍、ボーナス受け取りは希望しましょう。

 

 

最大レバレッジは888倍がおすすめ

 

 

XMを利用するなら、あえて口座レバレッジを低く設定する必要はありません。

 

 

むしろレバレッジが大きいほどポジションを建てる際の必要証拠金が少なくなるのでメリットだらけです。

 


レバレッジの口座と比べて強制ロスカットまで余裕を持ってポジション保持できます。

 

 

また口座レバレッジを888倍にしたからといって、かならずしも口座残高の888倍のポジションを持たないといけないわけではないです。

 

 

「口座残高に対して、どのくらいのポジション量・数を建てるか」は、あなたが任意に決めることができます。

 


10万円入金して888万円分ポジションを持つこともできるし、10万円分しかポジションを持たない選択もとれるということです。

 

 

投資家情報

 

f:id:luz27:20191219164749p:plain

 

  • 投資額(USD):(例)0-20,000 

 

  • 取引の目的及び性質:(例)投資 リストから選択

 

  • 雇用形態: リストから選択

 

  • 職種:(例) リストから選択

 

  • 学歴:(例) 最終学歴を選択

 

  • 所得総額(米ドル):(例)100,001-500,000 現在の年収をドル換算でいくらあるか選択してください。リストから選択

 

  • 純資産(米ドル):(例)1,000,000以上 現在お持ちの純資産をドル換算でいくらあるか選択してください。リストから選択

 

こちらの項目は、ある程度の概算でOKです。

 

 

投資額を20,000ドル以上にすると、最大レバレッジが200倍に制限されてしまいます。


レバレッジ888倍でトレードしたい場合は【0-20,000】を選択しましょう。

 

 

口座パスワード作成と利用規約に同意

 

f:id:luz27:20191219165142p:plain

 

 

  • 口座パスワード:大文字、小文字、数字を交えたもの

 

 

口座パスワードは【大文字・小文字・数字】を交えたもの、かつ 8 ~ 15 文字の長さでないと登録できないので注意しましょう。

 

f:id:luz27:20191219165401p:plain

 

 

チェックを入れたのち『リアル口座開設』をクリック。

 

 

step3:登録メールアドレスのメールボックスを確認

 

f:id:luz27:20191219165528p:plain

 

 

無事口座開設申請が完了すると、登録のメールアドレスにアドレスの確認メールが届きます。

 

 

『こちら』もしくは『Eメールアドレスをご確認下さい』をクリックして口座開設完了です。

 

 

※24時間以内でないと認証リンクが無効化されてしまうので要注意!

 

 

XMの口座開設完了

 

f:id:luz27:20191219165640p:plain

 

 

認証が完了すると、すぐさまメールが届き、MT4のIDとサーバー情報が届きます。

 

 

ID情報とサーバー情報は、MT4ログイン時に使用するので必ず保存しておきましょう。

 

 

以上でXMの口座開設は完了です。

 

 

step4:本人確認書類の用意

 

 

XM Tradingで実際に入金してトレードするには、本人確認書類を提出し口座を有効化する必要があります。

 

 

本人確認書類が受理されて初めてリアル口座に入金・出金できる状態になるのです。

 

 

ちなみに、本人確認書類の提出は簡単でスキャナーではなくスマホで撮影したものでOKですよ!

 


必要書類さえ準備していれば3分もかからずに終わります。

 

 

XMの口座有効化には身分証明書と住所証明書2つの書類が必要となります。

 

 

事前に準備しておきましょう。

 

 

 身分証明書(顔写真付き)

 

 

顔写真(カラー)がついたものでないと受理されないので要注意です。

 

 

  • パスポート

 

  • 運転免許証(住所証明書との併用不可)

 

  • マイナンバーカード(住所証明書との併用不可)

 

 

 

 

 

 住所証明書

  

 

  • 運転免許証(本人確認書類との併用不可)

 

  • 健康保険証

 

  • マイナンバーカード(本人確認書類との併用不可)

 

以下の書類は、発行後6か月以内が条件

 

  • 公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道など)

 

  • 電話料金明細書/領収書

 

  • クレジットカード・銀行明細書/領収書

 

  • 住民票

 

  • 納税関係書類

 

 

注意事項

 

 

  • 運転免許証などで、住所変更が裏面に記載されている場合は裏面の提出も必須

 

  • 身分証明書と住所証明書は必ず別々の書類である必要があります

 

  • 身分証明書で運転免許証、またはマイナンバーカードを提出していない場合は住所証明書として使うことができます
    (例)身分証明書:パスポート 住所証明書:運転免許証はOK

 

 

step5:XMの口座有効化

 

f:id:luz27:20191219170229p:plain

 

 

まずは公式サイトより会員ページへログインしましょう。

 

 

画面上部の会員ログインをクリックします。

 

f:id:luz27:20191219170747p:plain

 

 

MT4(MT5)IDと、自分で決めたパスワードを入力し、『ログイン』ボタンをクリックします。

 

f:id:luz27:20191219170828p:plain



口座が有効化されていない状態の場合画面を開くと上記のように表示されます。

 

 

こちらより口座を有効化する』をクリックします。

 

f:id:luz27:20191219171030p:plain

 

 

『参照ボタン』から身分証明書・住所確認書を選択しましょう。

 

 

選択し終わったら『書類をアップロードする』ボタンをクリックします。

 

 

前述したようにスキャナーがない場合は、スマホカメラで撮影したものでもOKです。

 

f:id:luz27:20191219172117p:plain



アップロードが完了すると上記確認メールが届きます。

 

f:id:luz27:20191219171301p:plain

 

 

早くて10分、どれだけ時間がかかっても24時間以内(土日・祝日を除く)には口座が有効化されます。

 

 

マイページ上・もしくはメールで確認しましょう。

 

 

以上でXM Tradingの口座有効化の手続きは完了です。

 

 

 

 

XMで口座開設をしたい方は、下記からフォームへ飛べます。

 

 

XMで無料で口座開設する

 

 

FXを始める際の注意点!資金管理を徹底しよう!  

 

f:id:luz27:20191221235747j:plain



FXで利益を上げるためには金管とても重要になります

 

 

金管理をする理由は、自分の資金を守るためです。

 


損失を取り返そうと意地になったり、もっと儲けようと欲張ったりする人がいます。

 

 

そして、生活資金にまで手を出してしまうのです。

 

生活資金を全部溶かしてしまうと、生活できなくなって大変なことになりますよね( ;∀;)

 

 

FXはあくまで「投資」なので、余剰資金の範囲で運用することが大切です。

 

 

また金管をしっかり行うことで、たとえ負けてしまっても全財産を失うという事態を回避できる確率が上がります!

 

 

なので大損せずにFXで安定して稼げるようになりますよ( *´艸`)

 

 

まとめ

 

f:id:luz27:20191221235953j:plain

 

 

FXの始め方についてお話しました。

 

 

上記で紹介した「FXの正しい始め方」を理解すれば、FXの始め方に悩むことがなくなり、自分に合った口座開設をしてFXを始められます( *´艸`)

 

最後にこの記事の重要なポイントおさらいしておきましょう!

 
 

 

  • レバレッジ」をかけることで、効率良く少額で大きな利益が狙える

 

 

  • 初心者は少額の取引で経験を積んで、本などでFXを勉強するのが大切

 

 

少額で取引できるオススメの海外FX業者
 
  • 日本人に圧倒的人気!XM

 

 

 

 

「FXって大損しそうで怖い…」

 

 

と思うかもしれませんが、きちんと勉強をして経験を積めばリスクを防げ、大きな利益につながっていきます。

 

 

FXの始め方がわかれば、あとは行動するのみです!

 

 

あなたもFXで稼いで自由な生活を手に入れませんか( *´艸`)

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 クリックで応援してください♪

 


人気ブログランキング

FXは損小利大の手法で勝つ

こんにちは。ninoです( *´艸`)

 

 

損小利大はトレードの王道ですよね。

 

損小利大のマインドでトレードをするのが大切というのは、よく見かけると思います。

 

 この記事では、何が原因で損小利大ではなくなってしまうのかを解説していきます。

 

 

目次

 

損小利大を邪魔するのはプロスペクト理論

 

f:id:luz27:20191207015739j:plain

 

 

損小利大のルールを覚えれば勝てるようになると聞いて、実践してみた方は多いと思います。

 

だけど結果は・・・

 

損切り貧乏になって資金がどんどん減っていってしまったのではないでしょうか?

 

初心者が負けてしまう最も典型的なパターンはコツコツドカンです。

 

コツコツドカンとはその名の通り、コツコツ勝ってドカンと負けるトレードのことをいいます。

 

つまり、含み益は小さくコツコツと利確していくけど、含み損はなかなか損切りをせずにドカンと大きくロスカットされてしまい、結果的に累計では大きく負けてしまうということです。

 

負けているトレーダーのほとんどはコツコツドカンでやられています・・・

 

コツコツドカンを抜け出すには、単純にその逆・・・

 

コツコツ勝ってコツコツ負ける・・・

 

それでけで少なくとも負けにくくはなるということになりますね。

 

コツコツドカンの逆こそが損小利大です。

 

損小利大とはその名の通り、損は小さく利益は大きくという意味です。

 

これができれば利益はどんどん伸びていきます。

 

一回で取れる利益が大きいので、資金が大きく増えていくのです。

 

一回の利益が一回の損切りよりも大きくなるため、負けることへの抵抗が少なくなります。

 

なので、ドカンと利益を出すチャンスを手に入れやすくなるのです!

 

ただ、損小利大のトレードは基本的に勝率が低く、だいたい30%前後になります。

 

小さいロスカットを何度も繰り返すことになるので、負けるためにエントリーしているというような気持ちになってしまいますよね・・・

 

なので、累計で勝てるとわかっていても、メンタルがやられて心が折れてしまって、損小利大トレードを続けられなくなってしまうのです。

 

損小利大はとにかくコツコツドカンのトレーダーと真逆の考え方を常に持ち続ける必要があるのです。

 

ですが、人間の心理上苦痛を伴うと思います。

 

人間というのは基本的に、利益は欲しいけど損はしたくない・・・という行動心理に基づいて動いています。

 

「利益は確実に出したい」「損失は確定させたくない」などの思いがあるとFXでは損が大きくなり、利益が小さくなりやすいのです。

 

利益が出ている場合は、今から利益が伸びるかもしれないとわかっていても、下がってきたらマイナスになるかもしれないと考えて、今発生している利益が欲しいが故に小さな利益で確定させてしまうことがあります。

 

逆に損失が出ている場合は、もっと損失が増えるかもしれないとわかっていても、また上昇して戻ってくるかもしれないと考えて、損失を確定させたくないがためにズルズルと損失を大きくしてしまうことがあります。

 

なので、一般的な負けトレーダーはすぐに利確をしたがり、損切りはできるだけしたくないと考えてしまうのです。

 

これをプロスペクト理論といいます。

 

この心理こそがコツコツドカンになってしまう根本的な原因だと言われています。

 

なので、利益は欲しいけど損はしたくない・・・という人間が持っている心理を、真逆の「最悪、利益は無くなってもいい」「損失は確定させる」という考え方に変えていかなければなりません。

 

一見するとただ損をしてしまいそうな考え方に思います。

 

ですが、これこそが勝っている1割のトレーダーに入れるようになる重要な考え方です。

 

とにかく利益は欲しいけど損はしたくない・・・という考え方は、FXで勝てない9割の負けトレーダーと同じ心理であることをわかっておきましょう。

 

損小利大・・・このようなマインドはなかなか手に入れられません。

 

手に入れるには、ある程度の時間と経験が必要になると思います。

 

なので、すぐにはこのような心理にはなれないと思います。

 

まずは、人間というのはこのような心理になりやすいということを理解しましょう。

 

そして日々のトレードでは、なるべく逆の心理を持つように心がけてみましょう。

 

少しずつ心理が変わっていって、勝てるトレーダーの脳になってくるはずです。

 

FXは大きな利益を出すよりもいかに損失を抑えることが出来るのかを考えることがとても大切です。

 

これからFXを始める初心者の方はこの考え方を忘れないようにしましょう。

 

 

リスクリワードが大切

f:id:luz27:20191207020143j:plain

 

リスクリワードとは、一回のトレードにおける平均損失と平均利益の比率のことです。

 

損切り幅(リスク)に対してどれだけの利益(リワード)を望むかを表す指標です。

 

平均獲得pips÷平均損失pips=リスクリワード

 

平均損失と平均利益「1:3」が黄金比率といわれていて、一般的に損切りの3倍の利益が一番バランスが良いといわれています。

 

リスクリワードが1:1の場合は、勝率50%を意味し、100pipsの利益が期待できますが、100pipsの損益が生じる可能性もあります。

 

50%の勝率を目指すと、スプレッドでマイナスになってしまうかもしれませんが、大きく負けることはないです。

 

勝率51%以上であれば収支がプラスになる計算です。

 

なので、1:1はどっちにいってしまうのかわからないためおすすめしません。

 

 

リスクリワードで勝つには

f:id:luz27:20191207020347j:plain

リスクリワードは固定して考えましょう。

 

そうすることで感情的にならずに機械的に損小利大の状態を作ることができるのです。

 

損小利大は難しくてなかなかできません。

 

損失が多くなってしまうと嫌になってきますし、含み損が出ると利益がなくなるのが怖くなってチキン利食いをしてしまうでしょう。

 

それでは、感情がトレードに入ってしまっている状態なので、トレードに悪影響を及ぼしてしまいます・・・

 

そんな時こそリスクリワードを固定してトレードを機械的に行うことでその状態から抜け出せます。

 

更に、リスクリワードを固定することで損切り貧乏に陥らなくなります。

 

損切り貧乏とは、損切りのしすぎで資金が目減りしていってしまうことをいいます。

 

リスクリワードを固定すると損切りはしてしまいますが、トレードが安定してきます。

 

なので、無駄なエントリーを防ぐことができるのです。

 

リスクリワードが固定した数値にならない時にはエントリーを見送るスキルが身についてきます。

 

そして、リスクリワードは1:2の時にエントリーしていきましょう。

 

なぜ1:2なのかというと、ベストの3を目指してしまうと逆に成績が下がってしまうことが多いからです。

 

かといってリスクリワードが1:1では利益はなかなか伸ばすことができません。

 

ずっと勝ち続けられるなら良いのですが、負けることも必ずありますので。

 

なので負けをいかに小さくするのかがとても重要です。

 

リスクリワードは1:5や1:10くらいまで伸ばすことができたら、どんどん利益を伸ばすことができます。

 

最終的にはそのようなトレードができるようになれば良いですね!

 

 

まとめ

 

リスクリワードを固定してトレードをすることでトレードが安定してきます。

 

トレードはいかに自分の決めたルールを守れるかが非常に重要になってきます。

 

自分の決めたリスクリワードを徹底して守り、損小利大のトレードをしていきましょう!

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 クリックで応援してください♪


人気ブログランキング

FX初心者でもわかるチャートの見方

こんにちは。ninoです( *´艸`)

 

FXトレーダーにとってチャートは身近であり、重要なものです。

 

初心者の方にはチャートをどのように見れば良いのかわからない方も多いと思います。

 

チャートとは、過去の値動きをグラフにしたもののことです。

 

チャートの見方を知っているかいないかで、勝敗が分かれてしまいます!

 

相場の予測に力を発揮するので、チャートを見れば過去の為替の動きがある程度わかります。

 

なので、見た目の形や過去をもとに今後を予測したり、計算式を駆使して相場を推測する手法を行ったりすることができます。

 

 

チャートの正しい見方がわからないとチャンスを得られないだけでなく、危険な相場も見つけられないということになるので、稼げる可能性は低くなってしまいます...

 

一度わかってしまえばチャートの使い方は簡単です!

 

この記事では、初心者の方にもわかりやすくチャートの見方、使い方を解説しています。

 

 

目次

 

 

チャートの種類

 

f:id:luz27:20191201193046j:plain

 

ロウソク足

 

まずは基本のロウソク足から覚えましょう!

 

 ロウソク足とはその名の通り値動きをロウソクの形で表したものです。

 

赤い棒と青い棒が何十本も組み合わさってできています。

 

チャートとロウソク足は、値動きの推移を時間や日付で区切ってグラフ化した記録なので正しく読むことは基本になります。

 

正しく読むことでその日の為替レートの推移をきちんと読みとれるようになります。

 

ロウソク足は1本で4本値(始値終値高値安値)を表しているため、一目で為替レートの値動きがわかります!

 

4本値の中でも終値は市場が最終的にたどり着いた価格として最も重要視され、多くのテクニカルチャートが描画に終値を使用しています。

 

1日の値動きを1本のロウソク足で表す日足や、分単位で表す分足、月単位で表す月足、年単位で表す年足などがあります。

 

短期型トレードの場合なら「1分足」や「5分足」を中心に、中長期型なら「日足」「週足」「月足」を参考にされる方が多いようです。

 

始値より終値が高い場合は陽線と呼ばれ、始値より終値が低い場合は陰線と呼ばれています。

 

陽線か陰線かは、通常は色で示されますが、色は媒体やチャートによって異なってきます。

 

また、始値終値で作られたボックスをロウソク足の「実体」、実体から高値までの線を「上ひげ」、実体から安値までの線を「下ひげ」と呼びます。

 

ロウソク足は相場の強弱や方向性を視覚的に示してくれます。

 

 

始値・・・1日の最初に取引されたレート

 

終値・・・1日の最後に取引されたレート

 

高値・・・1日の取引レートの中で最高の値

 

安値・・・1日の取引レートの中で最低の値

 

 

 

ラインチャート

 

ロウソク足が時間ごとの四本値を示しているのに対し、ラインチャート時間ごとの終値だけを結んだシンプルなチャートです。

 

始値、高値、安値は表示されないので折れ線グラフのようなものになっています。

 

終値データだけで作られたチャートなので、各時間の間の高値、安値はわかりません。

 

ですが、その分シンプルなのでロウソク足チャートよりもわかりやすく、値動きの大まかな流れを捉えるのに向いています!

 

今は上昇トレンドなのか下降トレンドなのかレンジ相場なのかをパッと見てすぐに判断することができます。

 

更に、チャートが非常にシンプルになっているので騙しや多すぎる情報による迷いが生じにくいのも特徴です。

 

他のチャートと同様に、時間軸を自由に設定することができます。

 

例えば、1分足では1分ごとの終値を結んでいくようなチャートになり、1時間足では1時間ごとの終値を結んでいくようなチャートになります。

 

1分足、5分足など時間軸が短ければ短いほど細かい値動きを追うのに適しています。

 

日足、週足、月足など時間軸が長ければ長いほど大きな値動きを追うのに適しています。

 

多くのトレーダーは基本的に終値を重要視する傾向にあるので、このようなシンプルなチャートもトレードの大きなヒントになります。

 

 

 

移動平均線

 

相場のトレンドをつかむために参考になるのが「移動平均線」です!

 

移動平均線とは、ある一定期間の相場参加者たちが売買した値段を平均したものです。

 

一定期間の平均価格を線で繋ぎ、ジグザグした値動きのブレを慣らして価格トレンドの方向や強さを見るためのテクニカルチャートです。

 

テクニカル指標の中で最もポピュラーなもので、トレンドの判断など、さまざまな売買の判断の際に使用されています。

 

移動平均線の組み合わせは数多く存在していますが、短期線と長期線の2本を組み合わせるか、もしくは短期線と中期線、そして長期線の3本を組み合わせるのが一般的です。

 

 

移動平均線の重要ポイント

 

移動平均線の傾きから、為替レートのトレンドを判断する。

 

移動平均線と現在の為替レートの位置関係から為替レートの勢いを見る。

 

複数の期間の移動平均線を描画することで為替レートのトレンドを精査する。

 

移動平均線は日々上下動する為替レートの平均値なので、より長い目で見た滑らかなトレンドを把握することができます。

 

 

 

移動平均線の売買サイン

 

 

 ゴールデンクロス

 

短期の移動平均線が長期の移動平均線を下から上に突き抜けることゴールデンクロスといいます。

 

短期的な値動きが強く上昇している場合に出現する買いのサインになります。

 

ゴールデンクロスが出たら、相場の好転により長期的な売り圧力が弱まって、短期的に買われているのです!

 

なので、ゴールデンクロスはトレンドが下降から上昇に転じるサインとして使われています。

 

 

デッドクロス

 

 ゴールデンクロスの逆で、短期の移動平均線が長期の移動平均線を上から下に突き抜けることデッドクロスといいます。

 

短期的に強く下落している場合に出現する売りのサインになります。

 

デッドクロスは長期的に買われていた相場が、相場の状況が悪化したことにより短期的に売られたために起こるもので、相場が長期的に売られ始めることを示唆しています。

 

そのため、デッドクロスは相場の転換点を示す重要なサインだと考えられており、多くの投資家から非常に重要視されている売買シグナルとなっています。

 

 

 

チャートの時間軸

 

チャートは、為替レートデータと時間データの2つでできています。

 

縦軸が為替レート軸、横軸が時間軸となっています。

 

価格は上に行くほど高値、下に行くほど安値になります。

 

一方、時間は左に行けば行くほど過去にさかのぼり、右に行けば行くほど現在に近づきます。

 

このチャートの時間軸をうまく理解できれば、レート予測をより簡単にできるようになります。

 

 

 

足の長さ

 

ロウソク足一本が示す時間の長さは場合によって異なります。

 

ロウソク足は時間足を変えることによって大きく意味合いが変わってきます。

 

 時間足は簡単にいうと、1本のロウソク足を何分で描くのかということを表したものになっています。

 

1本のロウソク足を1日で作り上げる場合には日足、1時間で作り上げる場合には1時間足になります。

 

大きく意味合いが変わるのは日足で出来た1本のロウソク足も1時間足では24時間の24本になるということです。

 

形も本数も変わるというわけです。

 

 例えば、同じ24本のロウソク足がチャート上に現れていたとしても、1時間足であれば24時間の相場を、日足であれば24日間の相場を表しているということになります。

 

どの時間足を見るかによって得られる時間軸の相場状況は全く違ってくるんです!

 

時間足は短いものから長いものまでさまざまあり、自分のトレードに合ったものを選んで見ていく必要があります。

 

 

 

トレンドとレンジ

 

f:id:luz27:20191201194050j:plain

 

 

トレンドとは、マーケットの動く方向性のことをいいます。

 

チャートは、常に上昇と下落を細かく繰り返しています。 

 

この上昇と下落をうまく捉えることによって、利益を得られるということです!

 

トレンドは上昇トレンド下降トレンドレンジの3つに分けられます。

 

常にこの3つが入れ替わりながら推移しています。

 

特に、相場の7割はレンジといわれており、その後には必ず上昇トレンドもしくは下降トレンドが発生し、また必ずレンジになります。

 

 

上昇トレンド・・・ロウソク足の始値終値がどんどん切り上がっていき、チャートが右肩上がりになります。

 

価格が上がっていくので、安く買って高く売ることで利益を上げることげできます。

 

 

 

下降トレンド・・・ロウソク足の始値終値がどんどん切り下がっていき、チャートが右肩下がりになります。

 

価格が下がっていくので、高く売って安く買い戻すことで利益を上げることができます。

 

 

 

レンジ・・・一定期間のロウソク足の上昇と下降を繰り返し、一定の狭い範囲内で横ばいにチャートが動いていきます。

 

価格は上昇と下降を繰り返すので非常に相場の流れが読みづらくなります。

 

この間は積極的にトレードをしないことをおすすめします。

 

レンジは相場の7割を占めています。

 

相場はほとんどレンジの状態であるということを覚えておいてください。

 

 

 

ラインを引いて相場を把握する

 

これから相場がどのように動くのか見当がつかないことがあります。

 

そんな時に役立つのが線を引くことです。

 

チャートに自分で線を引くことで、その時の相場がどのような方向に向かっているのかを分析することができます。

 

 

 

トレンドラインを引く

 

まずは、チャートにトレンドラインを引きましょう!

 

トレンドラインとは、相場がどのような方向に向かっているかを分析するための線のことです。

 

トレンドラインは、重要な安値同士、もしくは重要な高値同士を結ぶのが基本的な使い方になります。

 

しかし、どこに線を引けば良いのかわからない方もおられるかと思います。

 

トレンドラインは実体の部分で引きます。

 

 

ただトレンドラインを引く時はひげも考慮した方が良いです。

 

多くのトレーダーは高値、安値も含めた値段を見ていますので、ひげを入れないと他のトレーダーとは違う線を引くことになってしまいます。

 

そうなってしまうと利益獲得のチャンスを逃してしまう可能性があります。

 

 

線を引く時によくあるのが、細かく緻密に引こうとしすぎることです。

 

正確なラインにこだわりすぎると全然ラインが引けなくなってしまいます。

  

綺麗に引かなくても問題ないので気にせず引きましょう!

 

 

 

レジスタンスラインとサポートライン

 

トレンドがわかっても、そのトレンドがずっと続くとは限らないですよね。

 

例えば、上昇トレンドが下降トレンドに変わりそうなタイミングを知るにはどうすれば良いのでしょうか?

 

それを知る時にもトレンドラインが役に立ちます。

 

トレンドラインを突き破って推移した時、それがトレンドの変わり目として見当をつけることができます。

 

このようなトレンド転換の目安としてトレンドラインを見る時は、上のトレンドラインをレジスタンスライン、下のトレンドラインをサポートラインと呼びます。

 

 

レジスタンスライン

 

レジスタンスラインとは、上値抵抗線ともいって売り圧力が多いと思われる価格帯のことをいいます。

 

ある一定の水準で上値が反発するポイントをラインで結んだものです。

 

これ以上は上昇しないだろうと意識する天井のラインです。

 

相場では上値が重く、同じような価格帯からなかなか上に突き抜けられないような局面が多いです。

 

レジスタンスラインを突破して上昇を始めると、レジスタンスライン付近で売りで参入しているトレーダーの一斉損切りや買い遅れのトレーダーによる飛びつき買いが入りやすくなるため、価格が急上昇することになります。

 

 

サポートライン

 

サポートラインとは、下値支持線ともいって買い圧力が多いと思われる価格帯のことをいいます。

 

相場が下落している状態で一定の箇所下値が支えられ何度も反発を繰り返しているポイントをラインで結んだものです。

 

これ以上は下落することはないだろうと意識する底のラインです。

 

サポートラインは多くの参加者が意識する相場のポイントであり、それまで下落しても何度も止められているために、サポートライン付近まで価格が下落すると買い戻しが入り、それ以上価格が下がりづらくなります。

 

 

 

トレードしながらチャートを見ていると、上昇していたレートがレジスタンスラインに跳ね返されて反落したり、下降していたレートがサポートラインに支えられて反発したりすることが多いのに気づくはずです。

 

これは、世界中のトレーダーがこうしたトレンドラインを参考に取引しているためです。

 

そのため、レートの動きを読みたい時は、こうしたトレンドラインを引いて世界中のトレーダーの大多数がどのように相場を読んでいるかを想像するのが大切です。

 

 

 

チャートで実際に予想してみる

 

f:id:luz27:20191201194434j:plain

 

 

ここまでの説明で、チャートの基本的な見方が意外と簡単だということがおわかりいただけたと思います。

 

なのに、勝てるトレーダーと勝てないトレーダーがいます...

 

それは何故か?

 

理由の一つに経験の差があります。

 

といっても、ただたくさんトレードすれば良いというものでもありません。

 

自分でトレンドラインを引いて、レートがどのように動くのかを予想して結果を確かめます。

 

実際にチャートを使って予想をし続けましょう。

 

レート予想を徹底的に繰り返すことで今トレンドがどういう風に動いているか、次はどんな動きをするかが自然にわかってきます!

 

こうした経験を積んでいくことで勝率を上げることができます。

 

もちろん、勝率を100%にすることはできません。

 

何故かといいますと、相場にはさまざまな想定外のことが起こるからです。

 

例えば、米トランプ大統領による相場変動などです。

 

ですが、頻繫に起こるわけではないので、それ以外の期間はレンジ内、あるいは一定のトレンドの中で上昇、下落を繰り返すことが多いです。

 

レンジ相場で読むことができれば、トレードで利益を出せる確率を確実に上げることができます。

 

勝率100%を目指すよりも、負けを減らして少しでも勝ちを増やすことが重要になります。

 

 

 

まとめ

 

この記事で紹介したチャートの使い方は、テクニカル分析の基本中の基本で、これから先ずっと役に立っていくことになります。

 

どこを結んで線を引くのが最も効果的で利益につながるのかは、精度を上げるために練習を重ねて経験を積んでいく必要があります。

 

一度身に付けてしまえば、相場分析が簡単にできるようになりますよ!

 

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 クリックで応援してください♪


人気ブログランキング

XMで少ない資金で稼ぐ4つの手法!

こんにちは。ninoです( *´艸`)

 

 

誰もが夢見ると思います。

億の利益を出して、安定した自由な生活を送ることを・・・

 

少ない資金でダイナミックな取引ができるXMでは、そういった億を稼ぐトレーダーを多く排出しています!

 

では、どうしたら億トレーダーになれるのか?

 

 

XMには追証がない、証拠金維持率が20%を下回るとロスカットされるという大きな特徴があります。

 

また、最大888倍という高いレバレッジをかけて取引ができるというのも特徴です。

 

XMのハイレバレッジFXは、国内の25倍のレバレッジFXとは比べ物にならないほどの早さで資金を増やすことができる魔法の方法です♪

 

XMの888倍のレバレッジを使えば、元手たったの1万円で約900万円分もの取引をすることができるのです!

 

しかし、国内のFX業者で同じ取引をしようとした場合、35万円もの元手が必要になってしまいます・・・

 

なので、このハイレバレッジを賢く使えれば、短期間で大きな利益を得ることができるのです!

 

そこで、これからXMでの稼ぎ方を紹介していきます。

 

 

目次

 

 

ハイレバレッジとゼロカットシステム

 

 

XMが少ない資金でも稼げる最大の理由はハイレバレッジにあります!

 

レバレッジが高ければ高いほど証拠金が少なくてすむので、入金する額は少ないけど、大きな金額で取引ができるんです。

 

大きな金額で取引ができるということなので、稼げるチャンスが大きくなります!

 

これは、海外FXで取引する最大の醍醐味です。

 

残念ながら、国内FXは最大25倍のレバレッジなので、このような取引はできません・・・

 

最大25倍なので初回のトレードで利益が1,000円だけしかないなんてことも普通に起こってしまいます(;^ω^)

 

1,000円しかもらえないなら、自分のお金を危険にさらしてまでやらなくても・・・と思ってしまうでしょう。

 

なので、できるだけ運用資金を増やしたいなら、やっぱりレバレッジなんです!

 

このハイレバレッジを賢く使えれば、短期間で大きな利益を得ることができるのです!

 

その反面、損失も大きくなってしまうため、ほんの少し予想と反対に動くだけであっという間に証拠金がなくなってしまうというリスクもあります。

 

ハイリスクなら、初心者の方は怖いと感じてしまうでしょう・・・

 

しかし、XMで888倍のレバレッジを使用しても安全なのは、最悪トレーダーが負けても追証なしのゼロカットシステムが働くため、証拠金以上に損失を被ることはないからです!

 

なので、突然暴落したりした時でも借金を負ってしまうことはありません。

 

国内FXにはそれがないので、何千万もの借金を負う可能性があります・・・

 

トレーダーを守ってくれるシステムがあるFX業者を使っているかいないかで人生が大きく変わってしまいます。

 

せっかくFXで億万長者を目指して頑張っていても、突然暴落なんかで借金まみれになって地獄をみるなんて絶対に嫌ですもんね(;^ω^)

 

なのでいつ起こるかわからない暴落時に国内FX業者を使うのは危険です。

 

 

このような資金効率の高いトレードを行えば、効率良く資金を増やしていけるのです。

 

FXはトレーダーに有利な相場とそこまで大きく稼げない相場が交互に訪れます。

 

そんなに安定して稼ぐのは不可能なので、とにかく稼ぎやすい相場で稼いで、それ以外の時は減らさないように落ち着いて取引することが大切です。

 

誰でも勝てる相場環境の時、大きな金額を運用できる方に一攫千金のチャンスが訪れます!

 

そのチャンスを逃さないために自由にレバレッジを調節できるXMを活用します。

 

もちろん、常に高いレバレッジをかけ続けるのは危険ですが、適切なところでこのレバレッジを上手に使いこなすことで、億を目指せるのでとても重要なことになります!

 

 

数回に分けてエントリーする方法がおすすめ!

 

 

様子を伺いながら数回に分けてポジションを取っていく戦略をとります。

 

ここで大事なことは、最大で合計どれくらいのポジションを取るか決めておくことです!

 

例えば、最大10万通貨でポジションを取るなら、1万通貨×10個あるいは2万通貨×5個といった形に分けてポジションを取ります。

 

こうすることで、リスクを分散できます。

 

取引数量の小ささに加え、短期足なら値幅も狭いため、ブレイクされたとしてもダメージをしっかり抑えることができます。

 

分割してエントリーすることによって平均コストを下げて、より確実に利益を上げることができるようにしています。

 

そのくらい分散することが、ハイレバレッジ成功の鍵になるのです!

 

特に少ない証拠金を徐々に増やしていく始めの段階では、このような分散取引は必要不可欠になります。 

 

 

長期保有はおすすめできない

 

 

XMで長期保有をすることはあまりおすすめできません。

 

理由は、一度逆に進んでしまったら戻ってくるのが何年先になるかわからないからです!

 

もちろん、スワップ金利がつけば良いんですが、逆スワップの場合はどんどん資金が目減りしていってしまいます。

 

長期保有で含み損が出た場合、トレンドが発生してしまうとずっと含み損のままストレスを抱えることになります。

 

メンタル面においても、強靭なメンタルがなければ耐えることはできなくなってしまうでしょう・・・

 

また長く保有することで、いつか戻ると根拠のない希望を抱いたり、通貨ペアに愛着が湧いてしまう方もたくさんおられます。

 

そういった感情が入ってしまうので、長期保有はおすすめできません。

 

 

XMの口座を分散する

 

 

海外FX特有のゼロカットシステムにより、追証になることはありません。

 

これにより、実質損切りラインを設定しなくても損切りを行ってくれます。

 

国内FX業者では、基本的に1顧客あたり1口座が原則となっており、複数の口座を持てるところはほとんどありません。

 

その理由は、1利用者が複数の口座を持ってそれぞれの口座で入金や出金を繰り返すと、手数料を業者が負担している場合、負荷が大きくなることになります。

 

また、取引サーバーへのレスポンスにも大きな負担がかかります。

 

しかし、XMなら一般のトレーダーもごく普通に複数の口座を利用することができるのです。

 

自由に追加口座が持てるのは、海外FX業者の特徴といえるでしょう。

 

XMでは最大8つまで追加口座開設ができます。

 

なので、複数の口座に入金を行い、それぞれに分散して資金を入れるということも可能です。

 

取引スタイルによって口座タイプを変えてみたり、自分の取引スタイルに最適な口座タイプを見極めたりとさまざまな使い方ができます。

 

一つの口座に資金が多く入っていると、人は多くポジションを取ったり、ナンピンをしやすくなります!

 

こういった心理的作用を逆に利用し、間違った判断をしないようにあえて複数の口座に分散して取引することで、リスクを減らすことができます。

 

 

 少額からでも稼げる夢のある投資法

 

 XMは、

500円からスタートできて、借金を負うこともなく最大888倍という高いレバレッジをかけられる凄い投資です!

 

少額からでも稼ぐチャンスがあります。

 

こんなに条件が良い投資は他にはないでしょう・・・

 

これから投資を始めたい方、将来のために今から少しでも資産を増やしたい方、大きく稼ぐチャンスがあることをしたい方に強くおすすめします!

 

XMを利用すると人生が大きく変わるかもしれません。

 

あなたもFXで稼いで、夢のような生活を送りたいと思っているはずです!

 

思い切って行動してみませんか(*´ω`*)

 

XMについての詳しい解説はこちらの記事にて。

無料でEAも配布しています。

 

fx-joho.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 クリックで応援してください♪


人気ブログランキング

XMの安全性や魅力を解説!口座開設特典無料EA付き

こんにちは。ninoです( *´艸`)

 

今回は圧倒的人気の海外FX業者XMの魅力を解説していきます。

 

 

XMは初心者からプロにまで使われている、日本人利用者が一番多いとても信頼できるFX会社です。

 

顧客を非常によく分析し、商品開発をしているため、国内業者に匹敵するほど総合力が高い業者といえます。

 

これから海外FXを始める方にはとにかく最初にXMをおすすめします。

 

 

ここでは、XMの評判やメリット、デメリットをしっかりお話していきます。

 

XMの利用を検討している方の不安が少しでも解消できれば嬉しいです。

 

 

それでは、なぜXMがそんなに良いのか、XMが安全といえる理由などを解説していきます。

 

 

正式名称XM Tradingは、2009年にサービスを開始し、世界中のトレーダーに選ばれる海外FX業者です。

 

 口座開設数は累計100万人を突破しており、世界中に1200社以上あるFX業者の中でもXMの評判は高く、特に初めて海外FX業者を利用するトレーダーに人気です。

 

2018年にはサービスの質が評価され、World Finance Magazineより2018年のベストFXブローカー、ヨーロッパ賞を受賞しています。

 

初めて海外FX業者を利用する方でも安心してトレードに臨めます。

 

 

clicks.pipaffiliates.com

 

 

 

世界最大のFXブローカー「XM」の魅力

 

世界で最も多くの人が口座を開設している海外のブローカーです。

 

国内だけでもその人気は圧倒的で、日本人がダントツで口座開設しているFXブローカーがXMです。

 

ちなみにXMは、世界196か国、30言語以上で展開されているFXブローカーです。

 

XMでは業界最王手のFXブローカーという大御所ならではの安心感があります。

 

XMは世界で最も基準が厳しいとされる、英国FCAFinancial Conduct Authority)より、トレーディングライセンスの許認可を受けている企業です。

 

この許認可により、万が一XMが経済破綻するようなことがあれば、最大250万円相当までの信託保全を受けることができるのです。

 

経済破綻後に何の保証もされないブローカーが多い中で、250万円相当までの信託保全が受けられる環境はかなりのメリットになるはずですし、ユーザーも安心して資金を預けておくことができるでしょう。

 

また、世界4大監査法人である「KPMG」の監査を受けているため、極めて安心感が高いブローカーだといえます。

 

ご覧のように、XMには他のFXブローカーでは与えられない、実にさまざまなメリットが利用者に提供されます。

 

どう考えてもXM以外の取引業者を利用する理由が見つかりません。 

 

 

レバレッジが最大888倍

 

XMの大きな特徴としてあげられるのはレバレッジの高さです。

 

トレーダーが手元の資金(取引保証金)の何倍もの通貨を売買できることは、FX取引の最大の利点の1つであることがよく知られています。

 

国内のFX口座が最大25倍までなのに対し、XMの場合はなんと最大888倍なのです。

 

他の海外ブローカーに比べてもかなり大きなレバレッジを扱うことができます。

 

例えば、ドル円が110円の場合、国内FX業者(レバレッジ25倍)だと、1万通貨のポジションを取る際の必要証拠金は44000円です。

 

XM(レバレッジ888倍)だと同じ場合、必要証拠金は1238円で済みます。

 

レバレッジが高いほど、少ない証拠金で大きなポジションを持てるようになります。

 

国内でのレバレッジ数値に満足いっていない方にとっては、海外FX市場は魅力的であることは間違いありません。

 

 

追証なしの絶対借金を負わないゼロカットシステム

 

海外FX口座の大きな違いのもう一つとしてあげたい部分がこのゼロカットシステムです。

 

XMの口座は、預け入れた金額を超える損失(追証)は発生しない(ロスカット対応)ため損失リスクを限定した取引が可能です。

 

国内のFX口座は基本的に追証システムがあるんですが、海外FX口座の殆どは追証システムを導入しておらず、代わりにゼロカットシステムを導入しています。

 

ゼロカットとは、投資金以上の損失を被ることがないということを意味しています。

 

たとえ残高がマイナスになるような損失を出しても、0にリセットされます。

 

このように追証がないため、国内のFXのようにマイナス残高で借金を負うリスクがありません。

 

もし仮に含み損が100万になろうと、1億になろうとあなたの持っている以上の額のマイナスになることはありません。

 

失う金額は最大でも入金した分だけです。

 

また、XMのロスカット基準は口座資金の20%と比較的緩く、ハイレバレッジでのスキャルピングも行いやすくなっています。

 

XM口座を持つことで、追証のリスクなしでハイレバレッジトレードが可能ということです。

 

 

注文執行率100%、全注文の99.35%が1秒以内に執行

 

XMは、会社の理念に「約定スピードの向上」をあげているほど、約定力に力を入れています。

 

約定拒否もスリッページも発生しません。

 

通常FXを行う際は、注文したり決済したりするのに多少のラグが生じます。

 

また、動きの激しい相場の場合、自分が注文したい瞬間に注文しても約定拒否やスリッページが発生します。

 

そのため、不利なポジションを持つことになったり、損な決済をしてしまうことが多くあるのです。

 

しかしXMでは、約定力は100%で、全注文の99.35%が1秒以内に執行されます。

 

XMは、次世代NDD(ノンディーリングデスク)といわれる、最も公平な発注方式を採用しており、トレーダーの利益に相反する価格操作は一切行っていません。

 

また、注文に対しては、業界最高水準の注文インフラを備えており、注文が殺到する時間帯であっても約定拒否が発生することはなく、注文執行率は100%を誇ります。

 

顧客が増えればその分だけサーバーを増強しているため、急にサーバーレスポンスが重くなったりもしません。

 

2010年以来、注文執行率100%が保証され、リアルタイムで全注文の99.35%が1秒以内に執行するので、約定拒否になることがありません。

 

約定拒否とは、注文が通らないことを意味し、希望のタイミングで取引しようとしても行ってもらえません。

 

その約定拒否がないということは、自分の満足のいくトレードをしやすくなるということです。

 

 

XMの口座の種類

 

XMは、マイクロ口座、スタンダード口座、Zero口座の3種類の口座があり、自由に口座タイプを選んで口座開設をすることができます。

 

マイクロ口座は、1ロット=1000通貨、0.01ロット(10通貨)単位で取引ができるので、数千円などの少額で取引をしたい方向けの口座です。

 

初心者の方にも安心な少ない資金での取引が可能です。

 

スタンダード口座は、1ロット=10万通貨、0.01ロット(1000通貨)単位で取引可能な標準的な口座です。

 

取引経験を少し積んだ方からプロのトレーダーに適し、XMの3つの口座タイプの中で最も多く利用されています。

 

注文数量が多く、頻繫に取引される方に適した口座タイプです。

 

Zero口座は、最大レバレッジ500倍・最低入金額100ドル・商品CFD取引不可・ボーナス獲得不可・1ロット取引毎片道5ドルの手数料あり、と複数の制限がありますが、平均スプレッド0.1pips(ドル/円)と低いスプレッドで取引ができるので、短時間で売買を繰り返すスキャルピング取引をしたい方に向いている口座です。

 

新規口座開設ボーナスも対象外のため、まだXMの口座開設をしていない際は、Zero口座以外で開設した方がお得です。

 

海外の醍醐味であるハイレバレッジトレードの破壊力を直に味わえるのがスタンダード口座です。

 

どの口座にするか悩んでいる方は、スタンダード口座を選択するのが最適です。

 

 

口座開設ボーナスや入金ボーナスがとにかく豊富

 

XMの魅力の1つとして、口座開設ボーナスというものがあります。

 

XMでは初回口座開設時に無償のクレジットボーナス3000円分がもらえます。

 

このボーナスは証拠金として使うことができるため、入金不要で取引を開始することができます。

 

ボーナス自体の出金はできませんが、トレードによる利益はすべて出金できます。

 

3000円のボーナスの証拠金で取引を始め、稼いだ金額は出金もできますし、更に取引を継続することもできますので、リスクなしで取引を始めたい方にピッタリです。

 

 XMでは入金時のボーナスも用意されています。

 

入金時に自動的に付与されるボーナスで、キャンペーン期間によってボーナスの比率が異なりますが、入金額の20%~100%ボーナスを最大5000ドル分(50万円相当)まで自動で獲得できます。

 

ボーナスは出金することはできませんが、ボーナスを使って出た利益は出金することができます。

 

追加入金ボーナスは、追加入金に対して20%の取引資金がボーナスとして付与されます。

証拠金を新たに入金するたびに、20%のボーナスが支給されることになります。

 

これらのボーナスにより、通常の自己資金に加え有利なトレードができますし、完全にリスクなしで利益を目指すことが可能になります。

 

 

 XMの取引に応じてもらえるXMP

 

XMPとは、XMポイントの略称で、取引毎に自動でもらえるポイントです。

 

これを貯めれば、クレジットボーナスや現金に換えることができるのが、他社にはほとんど存在しない大きな特徴となっています。

 

XMPは、毎日取引するごとに自動的に加算される仕組みになっています。

 

忘れていた頃に、数万~数十万貯まっているというようなことが普通にあります。

 

XMはロイヤルティ・ステータスというXM独自の制度があり、合計取引期間ごとに「EXECUTIVE→GOLD→DIAMOND→ELITE」という4つのランクステータスが自動的に付与されます。

 

ご自身のランクステータスによって、獲得できるXMP数が異なり、最高ランクのELITEになると1ロット取引毎に20XMPを獲得できるという仕組みです。

 

ただ、一つ気を付けなくてはならないのは、ポジションをつくってから最低10分以上そのポジションを保有していないとポイントが付与されないことです。

 

スキャルピングなどで、2~3分などの短時間の取引を繰り返した場合には全く付与されません。

 

 

軍資金が少なくても利用できる

 

多くのFX業者では、最低入金額が1万円から5万円などです。

 

しかしXMの最低入金額は5ドル、つまり日本円で500円ちょっとなので、お金がなくても気軽に始められます。

 

海外FXを始めて利用する方や、リスクを減らして小ロットで取引したいという方にもおすすめできます。

 

また、学生やほんの少しFXに興味があるだけの方でも、少額でFXをすることができます。

 

 

LOT数

 

XMは一度に0.01ロット~50ロットまでトレードができます。

 

最小ロットである0.01ロットだと日本円で100円程度からトレードすることができます。

 

この上限50ロットはあくまで1ポジションでの上限なので、複数ポジションに分けることで50ロット以上のポジションを持つことも可能です。

 

 

通貨ペア数が豊富でCFD銘柄は業界No.1の品揃え

 

XMは、FX通貨ペア57種類、貴金属4種類、CFD銘柄42種類を取り揃えています。

 

ドル円やユーロドル、ポンドドルといったドルストレートペア、ユーロ円やポンド円、オーストラリアドル円といったクロス円ペア、日経平均やダウ平均といった指数、原油や金、コーヒーや小麦のような先物など、非常に豊富な商品の取り扱いがあります。

 

取り扱い銘柄が多いと特定の銘柄の値動きが乱雑になったり分からなくなったりしても他の銘柄でリスクヘッジできます。

 

 

MT4が利用できるので取引の幅が広がる

 

国内FX業者のほとんどは、そのFX業者が提供しているプラットフォームでの取引が必須となります。

 

しかしXMのような海外のFX業者では、MT4と呼ばれる取引プラットフォームを利用することができるのです。

 

MT4を利用する方が取引はしやすくなります。

 

MT4とは、全世界で多くのFXトレーダーに利用されているプラットフォームで、テクニカル指標やExpert Advisorと呼ばれる自動売買ツールだけでなく、トレードを快適にしてくれるさまざまなツールが豊富に配布されています。

 

MT4は、WindowsMacOSiPhoneAndroid・その他タブレットにも対応しているので、家にいないときでもネット環境さえあればトレードをすることができるのです。

 

MT4に搭載されている機能や、MT4で利用できるツールやテクニカル指標は日本のFX業者で利用できるプラットフォームには搭載されていません。

 

そのためMT4が利用できることは、XMを利用することで得られる大きなメリットです。

 

 

豊富な入出金方法

 

XMでは、従来の海外送金による銀行振込の他にも様々な入出金方法が揃っています。

 

クレジットカード入金、国内銀行入金(三井住友銀行)、ビットコイン入金、bitwallet入金、海外銀行送金に対応しています。

 

クレジットカード入金だと即時、国内銀行入金だと着金後30分ほどで口座へ反映されます。

 

国内銀行送金に対応しているため、クレジットカードを持っていなくても、国内FX業者と同じようにコンビニのATMやネットバンクから口座へ入金することができます。

 

これらの、あらゆるニーズに合わせた入出金方法から選べます。

 

更に、入出金にかかる手数料はXMで負担されます。

 

2017年10月より新たにbitwalletにも対応されました。

 

最大50万の入力額という縛りはありますが、かつてのネッテラー入金と同じように迅速に口座に反映されます。

 

口座維持手数料無料、入出金手数料無料、口座反映スピード即時とbitwalletは非常に便利なサービスです。

 

XMでは円建て口座のみ対応なので、bitwalletを利用したい場合は口座の基本通貨を円口座にしましょう。

 

 

24時間対応日本語サポート

 

XMではwebサイトが完全日本語対応です。

 

更に、メール・チャット・コールバックすべてのサポートを日本人のオペレーターが平日24時間体制で直接対応してくれます。

 

海外のFX業者だと日本語でサポートを受けられるのか不安だと思います。

 

そのため日本語しかできず、海外のFX業者を使うのが心配な人にとって、このような完全日本語対応はXMを利用することの大きなメリットになります。

 

XMのサポートは土日は休みですが、平日であれば24時間体制で対応してくれてかつレスポンスがかなり早いです。

 

メールで問い合わせをしてみたところ、大体半日程度で返信がありました。

 

 

clicks.pipaffiliates.com

 

 

XMを利用する上で注意したいデメリット

 

これまでXMの評判が良い理由ばかり紹介してきましたが、デメリットももちろんあります。

 

 

国内FX業者に比べるとスプレッドが広い

 

これまで国内で取引していた方からすると、XMで取引を始めるとスプレッドは広く感じると思います。

 

そのため、どうしてもトレードごとの利益が国内業者で得られるものに比べて少なくなりがちです。

 

そのようなスプレッド設定になる理由は、トレーダーが公平な取引ができるようNDD方式を導入しているためです。

 

NDD方式を導入するとXMの収入源はスプレッドに依存するため、スプレッドが広めに設定されているのです。

 

トレーダーの注文量が増えるとXMの収入もアップします。

 

なのでXMは、ゼロカット(マイナス残高のリセット)や高額なボーナスなどトレーダー達に長く続けてもらえる環境を提供することで、お互いwinwinな関係になれることに注力しています。

 

また、トレードが上達してしまえばスプレッドの幅はそこまで気になりません。

 

 

XMは日本金融庁に無登録

 

XMは日本金融庁に無登録の業者です。

 

無登録ということで不安に感じる方が多いかもしれませんが、XMが無登録であるのには理由があります。

 

海外FXを利用するメリットは高いレバレッジです。

 

しかし、日本の金融庁に登録するにはレバレッジを最大25倍までに設定する必要があります。

 

ですが、XMの一番の特徴は最大888倍というレバレッジの高さです。

 

これだと海外FXを利用するメリットが半減してしまいますよね。

 

なのでXMはあえて日本の金融庁の登録をしないという選択をしているのです。

 

 

ハイレバレッジでリスクの高い取引になる可能性がある

 

XMは最大レバレッジ888倍です。

 

勝てば一気に大金を稼ぐことも可能ということです。

 

これは資金効率の面で魅力的ではありますが、上手に活用しないとすぐに資金が底をついてしまう結果になる恐れがあります。

 

すぐに稼げる可能性が高い反面、すぐに大きな損失にもなりやすいということです。

 

前述した通り、ゼロカットシステムのおかげで証拠金以上のマイナスになることはありませんが、ある程度のレバレッジコントロールは必要です。

 

 

まとめ

 

以上がXMのメリット、デメリットです。

 

XMは、長い間にわたって安定したサービスを提供しており、本当に優秀な海外ブローカーであるといえます。

 

実力、実績、人気ともに、最も優れた海外ブローカーの一つと言っても良いでしょう。

 

 初心者から上級者まで幅広いトレード層が使っていることから優良性が分かります。

 

口座開設するだけで3000円のボーナスがあるので、まずは試してみることをおすすめします。

 

 

口座開設特典無料EAについて

 

こちらの記事から口座開設をしてくれた方には、特典として無料のEAをプレゼントさせていただきます。

 

 

clicks.pipaffiliates.com

 

 

自動売買ツールkakugoの受け取り方法は、まず上記リンクから口座開設を行っていただきます。

 

口座開設後、私宛にその旨をメールでお知らせいただく必要がございます。

 

※本文に名前とメールアドレス、口座IDをご入力ください。

 

私へのメールはこちらからお願いいたします。

 

メールを送る

 

 

その後こちらでメールを拝見し、確認が取れましたら、あなたのメールアドレス宛に自動売買ツールと設置マニュアルをお送りさせていただきます。

 

トレーダーさんはマニュアルを元にツールを設置し、運用を開始します。

 

 

EAについてはこちらの記事で詳しく説明しているので、ご覧ください。

 

fx-joho.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 クリックで応援してください♪


人気ブログランキング

 

特典無料自動売買ツールの概要・受け取り方法

こんにちは。ninoです( *´艸`)

 

今回特典でお渡しする自動売買ツール “kakugo” のロジックやパラメータ設定、そして受け取り方法についてお話いたします。

 

kakugoはこれまで500人以上に使われている実績のあるツールで、非常に満足度が高いツールになっています。

 

受け取り方法は、本記事の最下部に記載しております。

 

 登録はこちら。

 

clicks.pipaffiliates.com

 

 

自動売買ツールの特徴

1日数回のトレード

自動売買ツールのことは略してEAと呼ばれています。

 

Expert Adviserの略です。

 

たまにEAという表記をすることがありますが、自動売買ツールと同じ意味です。

 

自動売買ツールにも色々な種類があります。

 

毎日少しずつコツコツ利益をトレードしていくものもあれば、数日かけて長い期間でトレードしていくものもあります。

この自動売買ツールは、リピート系と呼ばれる自動売買ツールとなっています。

1日に何回かトレードを行い、利益を積み重ねていくタイプです。

検証を積み重ねている

この自動売買ツールは、これまで長きにわたってプログラムの検証を積み重ね、コンサルタントさんとプロトレーダーさんと一緒になって作り上げてきました。

 

さらに実際のトレーダーさんにトレード検証も行なってもらっています。

 

そういった意味では、こんな品質の高い自動売買ツールを紹介できることは滅多にないです。

 

もう少し詳しく説明すると、

FXで勝ち続けているトレーダーさんとコンサルタントさんの元、この自動売買ツールは作られました。

 

プログラム自体はプロのシステムエンジニアが作り上げています。

 

そしてその後、実際のFXトレーダーさんに協力いただいて、自動売買ツールのレビューと検証、そしてアップデートを繰り返しました。

 

その結果、FXトレーダーさんに満足いただける自動売買ツールを開発することができました!

 

無料版と有料版について

kakugoには無料で提供するものと有料で提供する完全版があります。

 

それらの違いは、より詳細なパラメータを設定できるかどうかであり、無料版と有料版(完全版)でロジックの違いは一切ないです。

 

ではなぜ有料版と無料版に分けているかというと、

トレーダーさんには最初は無料版を使っていただき、あまりパラメータ設定で悩まないようにしていただきたいからです。

 

さらにトレーダーさんはあまり使いこなせてない自動売買ツールでも、利益が出ると欲張って設定をあげたがります。

 

そしてよくわからないまま破産してしまうこともあるので、それを防いであげるためにも最初は無料版を提供しています。

無料版を使っていただき、使い慣れた頃になると、より多くの利益を得たいからパラメータを詳細に変更したいというトレーダーさんの要望も出てきます。

 

そこでパラメータを詳細に設定可能である有料の完全版を購入いただくという流れになっています。

 

有料版についてはトレーダーさんにお渡しいただく設置マニュアルに記載がありますので、トレーダーさんの判断で購入いただく形になります。

稼働させる環境

kakugoは、これから説明しますがレンジ相場に非常に強い効果を発揮する自動売買ツールになります。

 

そのため、レンジ色の強いドルと円の通貨ペア用の自動売買です。

 

1日に数回のエントリーと決済を自動で繰り返し、利益を積み重ねていきます。

 

より繊細に相場の動きを判定することのできる1分足で回していただく自動売買ツールとなっております。

ロジック

自動売買ツール “kakugo”はリピート系のロジックとなっており、ナンピンを打ちつつ将来的な相場の動きを判断してポジションを判定していく仕様になっています。

ポジションの種類としては2種類あり、逆張り用のポジションと順張り用のポジションがあります。

 

順張りと逆張り、両方の戦略から相場を攻略し、時には両建てで含み損を限定しつつトレードを行なっていきます。

 

kakugoでは逆張り戦略と順張り戦略のそれぞれでポジションを分けて管理しています。

 

それぞれの戦略についてトレードが繰り返されていくことになります。

では、それぞれのロジックについて説明していきます。

逆張り戦略

逆張り戦略では、売られすぎ・買われすぎ(下がりすぎ・上がりすぎ)が検知された際に逆張りのエントリーをしていきます。

 

売られすぎ(下がりすぎ)と判断された場合、これから上がっていく可能性が高いので、上がる方向へのポジションを持ちます(ロングでのエントリー)。

上がりすぎや下がりすぎはレンジ相場では非常にうまく機能します。

 

この検知は、複数のオシレーターやインディケーターを組合わせてシステムが自動で判断していきます。

 

複数のオシレーターやインディケーターを総合的にみて瞬時に判断できるのは自動売買ならではの方法です。

人間ではどうしても見落としがあったり、思い込みで総合的な判断をすることはできないので、自動売買でやることでかなり精度の高い判別をしていくことができます。

 

リピート系のEAでは、これからどちらに相場が動く可能性が高いのかを判断することが非常に重要になってきます。

 

それを自動でやってくれるというのも kakugo のすごいところであります。

エントリーと決済の方法としては、

上がりすぎのエリアで売り(ショート)、下がりすぎのエリアで買い(ロング)の判定を行い、エントリーを仕掛けます。

 

上がりすぎ、下がりすぎのエリアでは、いずれ相場の価格があるべき値に戻っていくことがわかっているので、ナンピン計画的に仕掛けていきます。

 

最初にエントリーするロットの大きさや、ナンピンの幅(どれだけ逆行したらナンピンを打つか)、何回ナンピンをするかは、自動売買パラメータでも設定することができるので、トレーダーさんの好みに合わせることができます。

エントリーと決済の流れは上の図のようになってます。

 

上がりすぎのエリアで売りのエントリーを仕掛け、実際に相場が下がったところで、トータル利益が一定の大きさになったら一括決済されます。

 

決済されるトータル利益は、無料版の方だと1000円、有料版の方だとパラメーターで設定できます。

順張り戦略

順張り戦略では、これから上がっていく・下がっていくという相場の動きをプログラムが検知した時に、その方向に対してエントリーを行なって順張りのポジションをとります。

 

例えば、これから上がっていくと判断された場合は買い(ロング)でのエントリーを行います。

 

トレードの基本は順張りなので、その考え方に即した基本的なトレードをしていくのがこの戦略になります。

このこれから上がっていく可能性が高いか下がっていく可能性が高いかの検知もプログラムで自動で判断します。

 

この予兆の検知方法も複数のインディケーターとオシレーターを総合的にみて判断されます。

ちょっと専門的な話になってしまいますが、FXではトレンドの初動から入ることが理想的とされています。

 

上がっていく時に、本格的に上がり始める前にトレードを仕掛けていくということです。

 

それをできるのもこの順張り戦略プログラムのすごいところです。

エントリーと決済のサイクルはこちらのようなイメージになります。

上がっていく予兆が検知された時に、買い(ロング)でエントリーを仕掛け、ナンピンも打ちつつポジションをためていきます。

 

そしてトータルで利益が出た時になって一括決済されます。

 

逆張り戦略と同様、最初にエントリーするロットの大きさや、ナンピンの幅(どれだけ逆行したらナンピンを打つか)、何回ナンピンをするかは、自動売買パラメータでも設定することができるので、トレーダーさんの好みに合わせることができます。

 

決済されるトータル利益は、無料版の方だと1000円、有料版の方だとパラメーターで設定できます。

 

こちらはトレンド発生時に効果を発揮しますが、大きなレンジ相場でももちろん機能します。

 

4時間足や日足でみた時にレンジ相場であっても、実際に稼働させる1分足のチャートでは大きなトレンドになっているため、そこを狙ってトレードを行なっていきます。

ナンピンの打ち方

次に、ポジションをためていくためのナンピンの打ち方について説明します。

 

エントリーしたポイントからパラメーターで設定した分だけ逆行してしまった場合にナンピンが打たれます。

 

ナンピンを打つ時は、最後にエントリーしたロットの2倍のロットでエントリーを仕掛けていきます。

 

何回ナンピンを打つかもパラメーターで設定することができるので、トレーダーさんの好みに合わせて運用できるのもこの自動売買ツールのすごいところです。

相場がこれから動いていく大まかな方向はプログラムが検知しているので、ナンピンをうつことでポジションを初動がくる前にためることができます。

 

ナンピンをうつのは一般的には嫌われる方法になりますが、使い方次第では大きな利益を生み出すことができます。

 

プロのトレーダーでさえ、ちゃんとした戦略の元ならナンピンを駆使してます。

 

kakugoではその考えのもと、ナンピン機能も採用しています。

損切りについて

この自動売買ツールkakugoには、損切りの機能がありません。

というより、あえてつけていません。

 

損切りをつけてしまうと、急な相場の上下動に対応できず、本当は利益になっていたはずなのにちょっとした急な動きのせいで損切りになってしまうことがあるからです。

あとで書きますが、この自動売買ツールにも弱点があります。

 

その弱点相場がきた時にはツールがうまく動作せずにロスカットを食らう可能性もあります。

 

ロスカットを防ぐためには運用方法でカバーをしていきます。

 

つまり、弱点相場がくる時には自動売買ツールをストップしていただく形を取るのが望ましいです。

 

 

推奨証拠金

推奨証拠金は15万円となっており、利益1000円になった途端決済されるようにプログラムされています。

 

無料版では、証拠金やパラメタを増やしたとしても、1000円利益で決済されてそれが繰り返されていくため、証拠金を多く入れてパラメタをあげたからといって、利益が大きくなるわけではありません。

 

有料版では利益決済の設定を変えることができますので、利益を大きく伸ばすことができます。

 

証拠金15万円というのは、推奨である初期パラメーター設定で運用した際にロスカットをくらいにくい金額で算出しています。

 

ポジションを守るために証拠金はこれよりも多くしても問題はありません。

逆に、最低証拠金は5万円になります。

この場合だと初期設定での運用に耐えられないので、もし証拠金が少ないトレーダーさんがいた場合はナンピンの数を2~3まで落とすように指導してください。

パラメータ設定

自動売買ツールのパラメタ設定はツールを設置した時と、チャート右上のニコちゃんマークをダブルクリックすることで変更することができます。

パラメータ設定画面はこんな感じの画面です。

この自動売買ツールは、順張り・逆張りの両方の戦略でトレードをしていきます。

 

なので、順張り用のトレードと逆張り用のトレードそれぞれで、パラメータを設定することができます。

 

それぞれのトレードについての設定では、ロット、ナンピン数、ナンピン幅の3つのパラメタを設定できます。

 

推奨は初期設定のままです。

これで様々な検証を行って最適なパラメタに設定されています。

 

  • ロット:
    最初にエントリーする時のロット数です。

 

 

  • ナンピン幅:
    最後にエントリーしたポジションから、どれだけ逆行したらナンピンを打つかここで設定できます。
    0.08だと、0.08円つまり8pips逆行した場合にナンピンが打たれていきます。
    あまり広くしすぎるとなかなかナンピンを打てず、決済サイクルも長くなっていくのでおすすめしません。

 

こちらの無料版は、逆張り・順張りのそれぞれのポジションで、それぞれ1000円の利益がでた時に決済されてまた次のトレードに入っていきます。

 

有料版では利益幅の設定ができるようになります。

 

これができるようになることで、利益を大きく伸ばすことができ、また大きな資金での運用ができるようになります。

自動売買ツールの弱点

どんな自動売買ツールにも弱点があります。

 

kakugoの弱点は、超トレンドになります。

 

レンジ相場にはめっぽう強く、安定して利益をどんどん出してくれますが、逆に超トレンドになってしまうと制御がきかずにロスカットを食らう可能性があります。

 

ドル円ではレンジ相場は全体の7割以上と言われています。

 

残りの3割の超トレンド時期がくると、うまく動作しない可能性があるので運用でツールをストップしていくしかありません。

 

では、超トレンドがくるとどのような動作になる可能性があるのか、図で説明します。

上の図のように、これまでレンジが続いていた相場がいきなり下方向に動きっぱなしになって超トレンド相場になった場合、

kakugoで買いの判断をされていると、どんどんナンピンをうっていくことになります。

 

超トレンドでは数日下げっぱなしということもあるので、そうなった場合は含み損を抱えて最悪ロスカットに陥る可能性があります。

 

出来るだけ、超トレンドが発生しやすいタイミングは稼働を避けるのが無難です。

超トレンドの際に大きく効いてくるのがナンピンの数になります。

 

ナンピンの数を大きくすればするほど、超トレンドの餌食になっていくので

証拠金が少ない場合はナンピンの数を減らすのがベストです。

 

また、推奨証拠金15万円の場合でも、この超トレンドが怖い場合は、ナンピンをうつ数を初期設定から減らしておくのもリスクヘッジとして良いと思います。

 

 

トレード実績の差異

kakugoのトレード実績は、パラメーター設定が同じでもツールを稼働させたタイミングが違うとトレーダーさんごとに変わってくる仕様になっています。

 

というのも、上がりすぎや下がりすぎ・そして上がる予兆や下がる予兆が検知されている間は即座にエントリーをするためです。

 

例えば、検知されている間に、Aさんが稼働させると即座にポジションをもちます。

 

そしてその10分後にBさんが稼働させるとそれも即座にポジションを持ちます。

 

このエントリータイミングの違いがそれぞれの実績の違いに現れてきます。

 

さらにパラメーターもトレーダーさんごとに微妙に変えられたりしているので、その影響が出て実績が人それぞれで変わってくる可能性もあります。

推奨運用方法

弱点相場を避けて、無為なロスカットを防ぐためにも運用でカバーすることが大事になります。

 

原資抜き

自動売買ツールを使う上での最大のリスクヘッジ方法は、原資抜きをすることです。

 

自動売買で得た利益は、都度口座から引き出しておくようにしましょう。

 

そうすることで、運用のために投入した原資を回収することができるので、
自動売買をノーリスクで回すことができるようになります。

 

これは、取引ツールを使う上では必須のリスクヘッジです。

ツールの稼働・停止

月末月初ではツールを停止しておくことも推奨しています。年末年始も同様です。

 

とにかく相場が落ち着かない期間は止めて様子を見るのが大切です。

あとは重要指標が発表される時間帯もそうですね。

 

重要指標が発表される時間帯は、トレーダーさんなら把握されてますし、ネットで調べればいくらでも出てくるのでそれほどサポートはいりません。

 

そういう日は丸一日停止させておいても良いかと。

 

月末月初については、ツールの弱点でもある超トレンドが出やすい時期でもあるので、少しじれったい気もしますが、ここは停止させておくと安心です。

 

実際これだけを守るだけで、安定して利益もだすことができています。 

 

自動売買ツールの実績と口コミ

では実際にこの自動売買ツールがどれだけの成績を叩き出しているか、口コミはどうなのか見ていきましょう。

FXトレーダーの実績

実際にFXトレーダーさんにこの自動売買ツールを使っていただいて、トレードの実績を集めました。

 

その結果のごく1部ですが、こちらに公開します。

 

画面の下に「損益」と書かれた項目があります。

 

こちらがこの自動売買ツールがトレードで稼いだ金額です。

 

驚くべきなのは、これら全て1日の利益なんです!

 

1日に1万円〜3万円ほどの利益を叩き出してくれています。

 

これだけ利益を出してくれれば、なかなか勝てないトレーダーさんでも喜んでいただけますね。

 

もちろん、全然価格の動き方がなかったりした場合は利益も出せない日もあります。

 

それでも、これだけを稼いでくれるツールは珍しいのです。

 

利用者の口コミレビュー

いくら実績がすごいからといって、FXトレーダーさんがこのツールを使ってどう感じているのかまでは実際にはわかりません。

 

そこで、口コミを集めるためにFXトレーダーさんとやり取りをして、感想を聞いています。

 

その時の感想のごく1部をお見せします。

 

個人名が出ないように一部伏せていますが、こんな感じですごい評価をもらっています。

 

FXトレーダーさんに喜んでいただけているという事もこれでわかりますね。

 

他にもたくさん同じような喜びの声をいただいているのですが、ここでは割愛します。

 

 

自動売買ツールを使うことによるメリット

 

EAとは「Expert Advisor(エキスパートアドバイザー)」の略称で、FXのトレードツールである「MT4」に組み込めば、自動で為替取引を行ってくれる自動売買システムのことを指しています。

 

EAをMT4に連結させれば、あとは自分で分析などを一切行わずに、EAが自動で取引を行ってくれるということです。

 

EAの最大のメリットは「自動売買」だといえます。

自動売買だからこそ、そこから派生したさまざまなメリットが利用者に与えられます。

 

 

知識と経験が一切必要ない

 

EAには、自動売買という最大の魅力がありますが、それを踏まえた上でまず挙げられるメリットは「FXに対する知識と経験が一切必要ない」というものです。

 

基本的にはすでに設定がプログラミングされており、EAが自動で売買を行うので、FXに関する知識や経験がなくても取引することができます。

 

あらかじめEAにどういう時にエントリーをしてどの状況でイグジットするかという条件の指示が出してあるので、わざわざ分析しなくてもプログラムが勝手に分析してシグナルの時にトレードしてくれます。

 

投資で稼ぐうえでは実にさまざまな知識が求められます。

 

前提として為替市場の特徴や他の市場との関係性(株式市場や債券市場)を知っておかなければなりませんし、各指標についての知識も理解しておく必要があります。

 

それだけでなく、投資スタイルによってはファンダメンタル系の分析能力も求められますし、テクニカル系のチャート分析能力も必要になってきます。

 

こうしたさまざまな知識があって初めてFXで取引を行うことができるのです。

 

知識のない状態でも取引自体は可能ですが、ほぼ100%勝てないと思います。

 

しかしEAでは、取引自体を自動で行ってくれるわけですから、為替市場の知識・他の市場との関係性・各指標の理解・ファンダメンタルズ分析・テクニカル分析・マネジメント能力などの知識や能力に関係なく、FXに参加することができます。

 

したがって、あらゆる書籍を買って知識を増やしたり、教材を買ってノウハウを学んだり、それらの情報で自分の相場分析能力を磨く必要はないのです。

 

これが自動売買だからこそ実現できるEAのメリットの一つです。

 

 

感情に左右されない論理的な取引ができる

 

EAの最大の魅力は、なんといってもこれですね。

投資の最大の敵である感情を排除したトレードを行ってくれることです。

EAでは自動売買行われるという点から、感情に左右されない論理的な取引が実行できるというものです。

 

トレードをする時に、どうしても邪魔になるのがこの感情です。

 

自分の判断で取引をする裁量トレードには、どうしても感情的になってしまうというデメリットがつきものです。

どれほど冷静沈着な方でも、いざFXを始めると我を忘れて感情的になってしまい、普段ならやらない取引をして失敗、そして大損を被ることがあります。

 

EAのメリットは、このような感情的な失敗がない点にあります。

 

EAは、システムが設定通りに取引を自動的に繰り返すので、感情的になることなく取引をしてくれます。

どのような状況下においても感情的にならず、常に淡々と取引を行ってくれます。

 

投資に感情なんて関係あるのかと思われるでしょうが、実は投資において一番厄介なのがこの感情という部分です。

どのような大物投資家でも感情に左右されて損失を招いてしまうことがよくあるのです。

 

何故なら、そもそも人は感情で生きる生き物だからです。

 

例えば、利益確定するべきことろで欲をかき、「もう少し上がってから売却しよう」という感情が邪魔をして、結果的に本来得られるはずであった利益を少なくしてしまうケースが頻繫に起こります。

 

また、感情に左右されて招く結果は、利益を少なくしてしまうことだけではありません。

 

現状の損失を更に拡大させてしまうケースもよくあります。

 

例えば、下降トレンドの局面において、すでに損失が出てしまっている場合、すぐにでも損切りするべきところをもしかしたら反発する(上昇に転じる)かもという感情が邪魔をし、なかなか売却できないことがよく起こります。

 

結果として下降トレンドはまだ続き、損失を拡大してしまうのです。

 

場合によっては塩漬け状態になる人もいます。

 

塩漬けとは、現在の価格が買い値よりも下がっていて、売ると損が出る状態であるために、やむを得ず長期保有していることです。

投資において絶対にやってはいけないことです。

 

このように投資において感情というのは非常に厄介なものであり、多くの投資家にかなりの影響を与えているのです。

 

自分はそんな感情になんて流されないと思うかもしれませんが、始めは誰だってそう思うものです。

 

ですが、トレードを行っている最中は、アドレナリンも過剰に出て興奮している状態ですので、その中で感情を制御するということはなかなかできることではありません。

 

これは、実際にトレードを行ったことのある人なら分かってもらえると思います。

 

つまり、トレード中は感情に左右されて正確な判断が下せず、適切な売買タイミングを逃してしまいがちになっているということです。

 

しかしEAはあくまで自動的に取引を行ってくれますので、あなたの感情に左右されることは一切なく、いつでも論理的で正確な売買タイミングで取引を行ってくれます。

 

利益確定するべきところではきちんと利益確定し、損切りするべき局面では早い段階で損切りを実行してくれるのです。

 

投資において感情を抜きにした取引はかなりの利点なので、これだけでもEAを利用するメリットは十分あると思います。

 

 

時間がなくてもトレードできる

 

トレードはすべてこういったシグナルが出た場合にトレードエントリーをするという指示を出しているため、注文を出さなくてもすべてプログラムがトレードしてくれます。

 

もともとこういう場面の時に注文をするなどの命令をプログラミングしているため、裁量トレードをしている時みたいに自分のエントリールールが来るまで、ずっとチャートを見るという必要は全くなくなります。

 

EAが自動売買してくれるということは、普段時間が取れなくてなかなかトレードできなくても、問題なくFXに参加することができるということになります。

 

したがって、仕事の影響でFXへの参加を見送っている方や、チャートに張り付いている時間を確保できない方ほど、このEAをおすすめしたいです。

 

そうした方達はおそらく経験もあまりないと思うので、経験不足をカバーしながらFXに参加できる点もメリットの一つです。

 

チャートに24時間張り付いて取引をする必要がないため、精神的にも肉体的にも楽に取引を行うことができます。

 

 

選択肢が豊富で完全無料で利用できる

 

世界中でEAは開発されており、多くのEAから選ぶことができます。

 

私が紹介しているEAは、完全無料で利用することができます。

 

有料で提供されているEAもありますが、この自動売買ツールkakugoは申し込み費用も月額費用も一切かかりません。

 

終始0円で稼いでいくことができます。

 

自動売買ツールはその多くが数万円から利用可能になっているなかで、どこにも費用がかからない点もEAのメリットだと思います。

 

 

まとめ

 

以上がEAを使うことによるメリットです。

 

トレーダーは自分の判断で取引をする必要がなく、チャートを24時間チェックする手間もなくなるため、精神的にも肉体的にも負担が減り、楽な気分で取引ができます。

 

特に、感情的にならずに取引を行えるのは、非常に有利になると思います。

 

「もう少し我慢すれば利益が出せたのに」「ここで損切りしないとマズいかも」などの感情によって負けてしまう方にとっては、ひたすら命令されたことだけを実行してくれるEAは無敵ともいえるでしょう。

 

知識があっても感情的なトレードしかできず、数百万円の損失を出すトレーダーは山ほどいるのが実情です。

 

初心者が損失を出してしまうのも、感情が邪魔をしているというのが多くあります。

 

なので、感情が全く入らないEAでの取引はおすすめです。

 

そして、普段は仕事が忙しく、なかなか自分で取引ができない、そんな悩みを抱えているトレーダーにも、EAはメリットの多い機能です。

 

優秀なトレーダーが作った自動売買プログラムを試せるだけに、まだFXの経験が浅い初心者ほどメリットがあります。

 

経験や知識が少ない初心者の場合、自分だけの力で勝てる取引ルールを考案しようにも限界があります。

 

しかし、経験豊富で優秀な専業トレーダーが開発したEAを頼ることで、経験不足を補いながらFXを始められます。

 

ある程度取引の経験が豊富な上級者であれば、ダウンロードしたEAを更に自分流にカスタマイズし、改善させることも可能でしょう。

そうすることで、EAの勝率を高め、更なる利益を狙えるかもしれません。

 

このツールを使わないことで、今までトレードで負け続けていた方は、そのまま負け続ける可能性が高いでしょう。

 

そして、この先いろんな商材に手を出してしまって、裁量で負ける+商材でお金も吹き飛ぶ、という悪循環に陥ってしまう可能性があるということです。

 

そうなってしまわないためにも、との自動売買ツールを使うことを強くおすすめします。 

 

 

特典自動売買ツールkakugoの受け取り方

 

私がおすすめしているFX業者は、日本でも絶大な人気を誇っているXMです。

 

XMは海外の業者なので不安かもしれませんが、とても安全なFX業者なので安心してお使いいただけます。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています。

fx-joho.hatenablog.com

 

 

自動売買ツールkakugoの受け取り方法は、まず下記リンクから口座開設を行っていただきます。

 

clicks.pipaffiliates.com

 

口座開設後、私宛にその旨をメールでお知らせいただく必要がございます。

 

※本文に名前とメールアドレス、口座IDをご入力ください。

 

私へのメールはこちらからお願いいたします。

 

メールを送る

 

 

その後こちらでメールを拝見し、確認が取れましたら、あなたのメールアドレス宛に自動売買ツールと設置マニュアルをお送りさせていただきます。

 

トレーダーさんはマニュアルを元にツールを設置し、運用を開始します。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 クリックで応援してください♪

 


人気ブログランキング

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!